24.ダンス dance

2016年2月22日 (月)

【ダンス】 2016アジアオープン選手権 日本ダンサーフォトグラフ ラテン編

昨日のプログに引き続き、
2016年2月21日に日本武道館で開催された「アジアオープンダンス選手権」。
上位に進出した日本選手を写真で紹介します。
ラテンアメリカン部門編です。



Dsc_9988

Dsc_9986


Dsc_0024_2

Dsc_0021



Dsc_0027




Dsc_9916



Dsc_9957



Dsc_9909

Old Fashioned Club  月野景史

2016年2月21日 (日)

【ダンス】 2016アジアオープン選手権 日本ダンサーフォトグラフ ボールルーム編

2016年2月21日に日本武道館で開催された「アジアオープンダンス選手権」には、
世界の本当のトップダンサーが集結しました。
そして日本人プロダンサーも今年は国内団体の枠を越え、昨年度の統一チャンピオンを含む
多くのトップダンサーが出場して熱戦を繰り広げました。

上位に進出した日本選手を写真で紹介します。
ボールルーム部門編です。


Dsc_9967


Dsc_9895


Dsc_0018


02


Dsc_9900


Dsc_9904


Dsc_0011



Old Fashioned Club  月野景史

2014年11月10日 (月)

【ダンス】統一全日本ダンス選手権ファイナリストダンサー達が、ショ―で華麗に競演

久々に社交ダンスです。
プロ競技ダンサーの熱演を、写真で紹介します。

11月3日に新高輪プリンス飛天の間で開催された、
第15回プロフェッショナル統一全日本ダンス選手権大会。
その前日、11月2日に同じ会場で行われたアマ統一全日本戦と併催された
プロ統一ファイナリス6ペアによるプロフェッショナルデモンストレーションの様子を
写真で紹介します。

本戦の前日なので、もちろん昨年のファイナリストということですが、
6組とも、今年も見事にファイナル入りを果たしました。


Dsc_0798
ラテンアメリカン部門 2009~2014年 6年連続チャンピオン
織田慶治・渡辺理子
今年の優勝を最後に引退を表明した織田ペア。
※11月4日に放送された『マツコの知らない世界』出演でも話題です。
http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/matsuko/004.html




Dsc_0767
ボールルーム(スタンダード)部門 2010、2012~2014年チャンピオン
庄司浩太・名美



Dsc_0720
ラテン部門 2011~2014年 3位
瀬古薫希・知愛



Dsc_0689
ラテン部門 2013・2014年 4位
芝西将史・岸本麻里亜



Dsc_0674
ボールルーム部門 2013年・2014年 6位
三浦大輔・美和子



Dsc_0657
ラテン部門 2013年・2014年 5位
増田大介・塚田真美


Old Fashioned Club  月野景史
camera:Nikon D750  lens:AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

2013年8月 7日 (水)

【公演】宝塚歌劇団『Shall we ダンス?』制作発表会/社交ダンスの大ヒット映画がタカラヅカに!

1996年に公開されて大ヒットした映画『「Shall we ダンス?』。
周防正行監督、役所広司さん主演による社交ダンスをテーマとした映画。
2004年には、リチャード・ギア主演でハリウッド版も製作されました。

その伝説的な作品が、あの宝塚歌劇団によりミュージカル化されます。
宝塚雪組公演『Shall we ダンス?』の製作発表が今日8月7日、
東京有楽町にある社交ダンスの殿堂、東宝ダンスホールで行われました。
記者発表に行ってきたので、レポートします。


Dsc04897_001
左から愛加あゆさん、壮一帆さん、原作映画の周防正行監督、早霧せいなさん。

本公演は 11月8日~12月12日に宝塚大劇場、
来年1月2日~2月9日まで、東京宝塚劇場で上演されます。


今日の記者発表にさきがけ、
私は先月、同じ雪組の『ベルサイユのばら』を観劇させていただいたのですが、
とにかくその素晴らしさに圧倒されました。
宝塚って・・・、こんなに凄いのか! という感じでした。

さて、『Shall we ダンス?』が宝塚で舞台化されるなら、
役所広司さんが演じた主役のサラリーマンを男役トップスターの方が、
草刈民代さんが演じたダンス教師を、娘役のトップの方が演じるのが当然・・・
であろうと思うのですが、そこが今回はちょっと変則的なようです。
配役を説明しましょう。


Dsc04906
もちろん、役所広司さんの役を演じるのは、
中央の男役トップの壮一帆(そう・かずほ)さんなのですが、

左の娘役トップの愛加(まなか)あゆさんは草刈さんの役ではなく、
映画では原日出子さんが演じた、役所さんの奥さんを演じるそうです。

草刈さんの役を演じるのは、右の早霧(さぎり)せいなさん。
この方は、雪組男役のNo.2とのことです。

実は早霧さんは、前回公演の『ベルサイユのばら』でも、女性のオスカルを演じています。
しかし、オスカルは男装の麗人で、過去の公演でも男役が演じていますが、
今回の草刈さんの役は、勝気なイメージとはいえ、まぎれもなく女性です。
これは、かなり異例なことのようです。

しかし、娘役の愛加さんはとても可憐なイメージですし、
勝気な草刈さんの役に、早霧さんを配したキャスティングは正解のように感じました。
Dsc04922


今回の劇中の舞台設定は、日本ではなく外国とのことです。
では、直接的にはハリウッド版の映画化? というとそうでもなく、
社交ダンス(ボールルームダンス)の故郷ともいえる英国のイメージのようです。


そして、映画『Shall we ダンス?』は、
館内が爆笑に包まれるほどコミカルな作品でもありました。
そこは宝塚的にはどうなのか? と疑問に思っていたのですが、
演出家の方によると、そこに手抜きは一切しないということです。

そうなると、今日の発表会でも話題になっていたのですが、
映画で竹中直人さんが演じた素人ダンサーがどのように描かれるも、興味深いですね。


宝塚歌劇団は今年創立99周年、来年は100周年を迎えます。
つまり、年末から年始にかけて行われるこの公演は、
宝塚大劇場では99周年のトリ、東京宝塚劇場では100周年の幕開きとなるのです。
待ち遠しいですね。


Old Fashioned Club  月野景史

2013年6月 8日 (土)

【ダンス】2013年日本インターナショナルダンス選手権初日 速報グラフ

※付記:多くの方に見にきていただいて申し訳ないですが、二日目は所用の為に行かれませんでした。
二日目の結果は、こちらの
DanceFan Official Blogにアップされています。


本日6月8日(土)、日本武道館で開催されたボールルームダンスの伝統ある大型競技会、
日本インター選手権の結果と写真を少し紹介します。


第34回/2013年
日本インターナショナルダンス選手権大会

◆プロフェッショナル・ラテンアメリカン決勝
1.リカルド・コッキ&ユリア・ザゴルイチェンコ
  (アメリカ)
2.ステファノ・ディ・フィリッポ&エリサ・ナサト
  (イタリア)
3.織田慶治&渡辺理子
4.金光進陪&吉田奈津子
5.瀬古薫希&知愛
6.立石勝也&裕美
7.増田大介&塚田真美

◆アマチュア・スタンダード決勝
1.石原正幸&伊藤沙織
2.廣島悠仁&久保斐美
3.小嶋みなと&盛田めぐみ
4.藤森祐樹&美奈子
5.藤井創太&河合多恵
6.藤森春樹&加藤恵実
7.関根チョ―マ&沼田まな美

---------------------
プロラテン決勝上位三組です。

織田組
Dsc03832

日本勢ではやはり織田組でした。強かったです。



ステファノ組
Dsc03840

インパクト強烈、とってもイタリアン!



リカルド組
Dsc03855


Dsc03799


Dsc03800

会場の反応も凄かったです。

明日9日は二日目、プロスタンド―ド&アマラテンです。

2013年4月14日 (日)

天皇皇后両陛下が舞踏会でダンスを披露/ 4月12日東京都内

天皇皇后両陛下は4月12日(金)夜、
東京都港区で開かれた
国際福祉協会創立60周年記念のチャリティー舞踏会に出席、
公の場では20年となるダンスを披露されたそうです。
(その20年前に踊られたのも、同会主催の舞踏会だったとのことです。)

この夜の天皇陛下はタキシード、
皇后陛下は淡いピンクグラデーションが入った白のロングドレス。
ワルツ「シャルメーヌ」やタンゴなど、計4曲を踊られたそうです。

映像を紹介します。



映像のタイトルが「タンゴ」になってしまっていますが、
踊られているのはマントヴァーニーの名曲『シャルメーヌ』に合わせてのワルツです

大変優雅で、品のあるダンスですね。
これぞ“社交ダンス”というイメージです。

両陛下はこの日のために、一ヶ月ほど練習をされたとのこと。
しかし、両陛下ともご高齢で、大きな病気もされている筈ですが、
踊られた後も、「まったく疲れていません。」と答えられたとのこと、

震災の際は、被災地に足繁く通われる姿が報道されました。
体は大丈夫かと心配していましたが、お元気でなによりです。


Old Fashioned Club  月野景史

2013年3月10日 (日)

【ダンス】ベネデット・フェルッジア&クラウディア・ケーラー ターンプロ!

東京オープン・ダンススポーツ選手権
3月10日の二日目にはいけなかったので、写真はありません。

ところで、昨年の東京オープンのスタンダード優勝の
ベネデット・フェルッジア&クラウディア・ケーラー組は、
ターンプロを宣言したので、今年は競技には出場しませんでした。

そのかわり、二日目にはデモンストレーションを行って、
大変な喝采を浴びたようです。
実に魅力的なペアで、今後の活躍が期待されます。

私は行かなかったので、今回のデモの写真はありませんが、
昨年優勝した時の写真をご紹介します。


2012to135


2012to095


2012to127


2012to065



発売中の月刊ダンスファン4月号。
Df04_hyoushi__001

ベネデット組が表紙ですね。
インタビューも掲載されています。
http://blog.dance-fan.jp/?eid=1303584


Old Fashioned Club  月野景史

2013年3月 9日 (土)

【ダンス】石原正幸&伊藤沙織組が7位入賞/東京オープン・ダンススポーツ選手権2013速報グラフ

今日3月9日(土)、大田区総合体育館にて、
JDSF主催「東京オープン・ダンススポーツ選手権」が開催されました。

今年は9日、10日の二日間にわたっての開催。
初日の今日のメインはWDSFワールドオープン・スタンダードです。
世界から集ったダンススポーツのトップ達が美しくも熱い闘いを繰り広げました。

そして、なんといってもハイライトは石原正幸&伊藤沙織組の決勝進出、7位入賞。
日本人選手は準決勝すら3年ぶり、ファイナル進出は13年ぶりといいますから、
これは快挙といっていいでしょう。

WDSFワールドオープン・スタンダード 決勝結果
1位 エマヌエル・ヴァレリ&タニア・ケーレット
2位 シモーヌ・セガトーリ&アネッテ・スドル
3位 デミトリ・ジャルコフ&オーリガ・クリコワ
4位 Giuseppe組
5位 Pasquale組
6位 Oresto組
7位 石原正幸&伊藤沙織


Dsc01750_2 
1位 エマヌエル組


Dsc01628
2位 シモーヌ組


Dsc01652
3位 デミトリ組


それでは、石原組を追ってみます。


Dsc01579
準決勝


Dsc01630
決勝の舞台へ


Dsc01634
ワルツソロ


Dsc01719
タンゴソロ


Dsc01723
闘い終えて


Dsc01734
表彰へ


Dsc01738


Old Fashioned Club  月野景史

2013年2月25日 (月)

【ダンス】2013 アジアオープン・ダンス選手権 熱闘グラフ/日本武道館.2013.02.24

昨日2月24日、日本武道館においてアジアオープンダンス選手権大会が開催されました。

Dsc01327

2013 WDC ワールドスーパーシリーズ・アジアオープン・プロフェッショナルダンス選手権大会

2013年2月24日(日) 日本武道館
主催  一般社団法人 日本ダンス議会(JDC)


世界から集結したトップダンサーによる激しくも華やかな熱闘が、
ダンスの聖地でもある日本武道館で繰り広げられました。
主な結果をご紹介します。


プロオープン・ボールルーム部門(スタンダード)
1位 アルーナス・ビゾカス&カチューシャ・デミドヴァ
2位 アンドレア・ギジャレッリ&サラ・アンドラッキオ
3位 ヴァレリオ・コラントニ&ユリア・スペシヴツェヴァ
4位 ドーメン・クラペツ&モニカ・ニグロ
5位 サーシャ&ナターシャ・カラベイ
6位 ヤン・チャオ&タン・イーリン
※ビクター・ファン組は欠場

プロオープン・ラテンアメリカン部門
1位 リカルド・コッキ&ユリア・ザゴルイチェンコ
2位 セルゲイ・サルコフ&メリア
3位 マウリツィオ・ヴェスコヴォ&アンドラ・バイディライチ
4位 アンドレイ・スクフカ&メリンダ・トロクギョルギー
5位 ステファノ・デ・フィリッポ&Dasha
6位 エマニュエル・ソルディ&エリサ・ナサト


Dsc01387
ボールルーム1位 アルナス組


Dsc01408
ラテン1位 リカルド組



Dsc01267


Dsc01279


Dsc01296



Dsc01303


Dsc01309


Dsc01325



アジアクローズド・プロ・ボールルーム部門
1位 中川雄太&久美子
2位 ジム&アニタ・チェン
3位 キム・サン・ミン&・ソン・ジン・ジュ
4位 小木戸太一&七田ゆか
5位 中嶋秀樹&美喜
6位 森脇健司&的場未来

アジアクローズド・プロ・ラテンアメリカン部門
1位 金光進陪&吉田奈津子
2位 瀬古薫希望&知愛
3位 芝西将史&岸本麻里亜
4位 チャールズ・ウォン&ジャネット・Hsiao
5位 松本光祐&加藤希望
6位 アンドレイ・ゴブノブ&ダリク・ゲロディアス
*海外選手の名前表記についてはアバウトです。


Dsc01170


Dsc01171



Dsc01180


Dsc01189


日本ダンス議会公式サイト
http://www.jdc-dance.org

Old Fashioned Club  月野景史

2013年2月 3日 (日)

【ダンス】JDCダンスアワード2012/2013年2月3日 品川グランドホール

2013年2月13日に開催された「JDCダンスアワード2012」を様子を紹介します。

2012年の1年間に開催された、日本ダンス議会(JDC)の競技会の実績を元に決定された、
各賞の受賞式と、獲得選手によるデモンストレーションが披露されました。

20130203120



20130203125_2



20130203144



20130203163



20130203191



20130203194



20130203199




20130203204



20130203206



20130203206_2



20130203218



20130203223



20130203230


Old Fashioned Club  月野景史

より以前の記事一覧

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ