« 【相棒22】元日スペシャルに笛吹悦子(真飛聖)があの「ダークナイト」以来約9年ぶり再登場 | トップページ | 【相棒22】波乱の2024元日スペシャルは無理あり過ぎの展開 »

2024年1月 1日 (月)

【俳優】『アイゾウ』夏子/『心霊内科医 稲生知性』シソンヌじろう 今年の活躍を期待

昨年2023年3月、同時期に二つの深夜ドラマが連夜集中放送されました。
『稲生知性』はまったくの新ドラマでした。

当ブログとしては、『稲生知性』は大きな反響があり、今回の新作放送でも再度アクセスが集中しましたが、
『アイゾウ』の方はさっぱりでした…、まぁそれはどうでもいいのですが。


『アイゾウ』の主演は夏子
『稲生知性』の主演はお笑いコンビ「シソンヌ」のじろう
俳優としては決して知名度が高いとはいえない二人でしたが、どちらも好演であり、作品としても秀逸でした。
じろうの役柄はポーカーフェイスで、演技力の判断は難しいのですが、ピタリはまっていました。
夏子は実力を感じる演技で、私はこの二人のファンになりました。

実は昨年10月クール深夜にこの二人が共演する連続ドラマが同じフジテレビ系(制作はカンテレ)で放送されました。
『時をかけるな、恋人たち』(2023年10月-12月)

二人の共演に期待したのですが、このドラマは深夜枠とはいえ、23時と早めのスタートのためか、
主演が吉岡里帆、永山瑛太というゴールデン・プライムタイム級の組み合わせであり、
夏子とじろうは脇役での出演でした。
じろうはレギュラーですが、あまり目立った活躍はなく、
夏子は準レギュラー的な立場で、見せ場は多くはありませんでした。
じろうはその後の年末に『稲生知性』の新作があり、よかった。
『アイゾウ』の新作も希望。
もちろん他のドラマでも、二人の2024年の活躍に期待しています。
Old Fashioned Club  月野景史

 

« 【相棒22】元日スペシャルに笛吹悦子(真飛聖)があの「ダークナイト」以来約9年ぶり再登場 | トップページ | 【相棒22】波乱の2024元日スペシャルは無理あり過ぎの展開 »

21.俳優 映画 演劇」カテゴリの記事

13.【特集】テレビドラマ」カテゴリの記事

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ