« 【相棒】テレビ朝日が3/7に「観察対象・杉下右京」を再放送/歴代最高視聴率、脇役にもスポットを当てたスペシャル回 | トップページ | 【ドラマ】『ブラッシュアップライフ』最終回は三浦透子大活躍/この2-3年で最も楽しめた良作 »

2023年3月 6日 (月)

【ドラマ】『ブラッシュアップライフ』最終回直前/良いラストであるように

このブログでも2度(1回目2回目)書いた、今クールで一番面白く、楽しんで観ているドラマ。
日本テレビ系日曜ドラマ枠(22:30~)『ブラッシュアップライフ』。
3月5日に第9話が終わり、3月12日が最終回第10話ということになります。

元々視聴率が高い枠でもないし、初回からのレギュラーキャストも地味目でしたが、
終盤に向けて視聴率もじりじり上昇して今回は初の7%越え、確実に好評価で、ファンも付いているようです。
しかし、9話及び次回予告を観ると、」最終回をどうまとめるのか、ちょっと予想が難しくなってきました。

第7話終了時のブログで書いたように、タイムリープがテーマとはいえ、
唯一のタイムリーパーである近藤麻美(安藤サクラ)目線で描かれるため、
時間軸とか世界線といったSF的なものとは無縁だったのですが、
麻美と同様に人生を繰り替えしやり直している宇野真里(水川あさみ)の本格登場で、この点はややこしくなりました。
ただ、ネットでは色々考察している人もいますが、おそらくこの点は突き詰めないかと思います。


Bul01
さて、最終回はパイロットとなった麻美と真理が
幼馴染の門倉夏希(夏帆)、米川美穂(木南晴夏)を飛行機事故から救うため、
機長と副操縦士として、その便に乗り込もうという展開。

二人はそのために綿密な準備をして、最後のやり直し人生を過ごしてきたのですが、
予告を観ると、そのミッションは簡単にはいかず、最終回は波乱含みのようです。
ネットでは様々な予想が乱れ飛んでいますが、どうも見当違いが多いように思います。
といっても、たしかに予想は難しく、何が見当違いかなど、わからないのですが。

とりあえず、9話で初登場した、最終回のキーパーソンになりそうな二人の男性俳優から考えてみます。


浅野忠信
予想を混沌とさせている要因のひとつが、今回唐突に登場した浅野忠信さん。
物陰から麻美と真理を見ているだけで、何者なのかまったく不明ですが、
失礼ながら、何分浅野さんなので、怪しい雰囲気を醸し出しています。

浅野さんは最終回のストーリーに絡まないのでは、という見方もありますが、さすがにそれはどうかと。
むしろ。今回の浅野さんの登場の仕方は、第3話の水川あさみさんの登場に似ているので、
だとすれば、浅野さんもタイムリーパー?
だとしても、今まで何らかの形で登場している人ではないかと思いますが、
一人思い浮かぶとしたら、麻美達の成人式で毎週暴れるヤンキー君です。

しかし、彼は麻美と同い年の筈なので
今年50歳の浅野さんは、さすがに無理かと(安藤サクラさんは今年37歳)。


神保悟志
もう一人、予告でも麻美と真里のミッションの障壁に確実になりそうなのが、先輩機長役の神保悟志さん。
麻美たちが乗ろうとしている便に、頑なに自分が乗ると主張しています。
それをどう排除するかが二人の当面の課題で、かなり過激な発言も飛び出していました。

この神保さんの先輩機長の頑なさも少々気になり、
ネットではあまり指摘されてなさそうですが、実は神保さんもやり直しで、
事故を防ごうとしているのでは、とも感じています。


4羽の鳩
実はこのドラマの第1話の冒頭は、電線にとまる4話の鳩の映像からスタートしました。
これが、麻美たち幼馴染4人組の来世の姿では? という見方は当然されています。

ただ、そうなると、事故で4人一緒に亡くなるという展開が一番しっくりするのですが、
さすがにそれは悲劇的過ぎるか?
別に4人一緒に死ななくても、揃って鳩に生まれ変わって、おかしいということもないのですが。


夢オチ
これでは身も蓋もないですが、ストーリー的にはあり得なくはない、むしろしっくりきます。
初回の事故で昏睡状態である時に見た夢ということで。
しかし、まぁないでしょう。


さて、どのように物語は締め括られるのか?
せっかくの良ドラマ、心に残るラストを期待しています。


それにしても、上でこのドラマはキャストは地味目と書きましたが、
第9話では、初回には登場しておらず、毎回のレギュラーともいえない
水川あさみ黒木華浅野忠信江口のりこら主演級の俳優に加え、
神保悟志さんらが揃って登場しており、随分豪華なことになっています。
他にも、前半には脇役で松坂桃李さんも出ていました。
こちらは終盤に見せ場がまたあるのかと思っていましたが、どうもフェードアウトしそうな気配。

また主要キャストの子ども時代(幼児、小学生、中高校生)を演じる子役たちも好評で、
特に麻美の幼児時代を演じる龍野七海ちゃんが評判になっていますが、
私はその幼児麻美と絡みの多い、森山玲奈(黒木華)の幼児時代の鈴木凛子ちゃんもかなり上手に思えて、
感心しながら観ています。


Old Fashioned Club 月野景史

« 【相棒】テレビ朝日が3/7に「観察対象・杉下右京」を再放送/歴代最高視聴率、脇役にもスポットを当てたスペシャル回 | トップページ | 【ドラマ】『ブラッシュアップライフ』最終回は三浦透子大活躍/この2-3年で最も楽しめた良作 »

13.【特集】テレビドラマ」カテゴリの記事

フォト
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ