« 【相棒20】冠城亘(反町隆史)退場/安定感のあった最多回登場の4代目相棒 | トップページ | 【ドラマ】『ミラクルガール』(1980)YouTubeで配信/『プレイガール』後継最終作 途中打切りの問題作? »

2022年4月 9日 (土)

【科捜研の女】は終わったのか?/日本一の長寿ドラマの見えない今後

21

『科捜研の女』のシーズン21が4月7日に最終回を終えました。
昨年10月からの2クール放送でしたが、最終回が4月にずれ込む異例の展開になりました。

その日本一の長寿ドラマ『科捜研の女』ですが、
本シーズンをもってシリーズ終了なのではと囁かれています。
あるいは、今後は単発スペシャルは作っても、連続ドラマとしての続編はないのではとも。


木曜8時「木曜ミステリー」が終了?
そもそもは昨年の秋頃、ネットニュースで終了説が流れました。
『科捜研』を放送しているテレビ朝日木曜20時のドラマ枠「木曜ミステリー」が廃止されると。
今年の9月までで、ということのようです。

この枠のドラマは、主に毎年4月クールに放送される『警視庁捜査一課長』を除き、
東映京都撮影所、つまり古くから時代劇の聖地として知られる太秦の撮影所で作られています。
その為に経費がかかって大変だというのです。

それはそうでしょう。
主役から脇役・端役まで、大半の出演俳優が関東在住でしょうから、
交通費・宿泊費は相当な額になり、東京近辺で作られるドラマに比べて、恐ろしく割高ということになるでしょう。
旅費・交通費が俳優負担ということはないと思います。
そんなことしたら、多くの脇役・端役の役者さんは赤字になってしまうだろうから。

このニュースに対し、テレビ朝日は否定も肯定もしませんでした。


今期は視聴率低迷
悪いことに、シーズン21の『科捜研』の視聴率は低迷。
最終的な平均視聴率は9.6%と、2000年のシーズン2以来の一桁になってしまいました。
実は11%を切るのも2004年のシーズン5以来という低調ぶりで、
打ち切られても仕方ない数字です。
私もこのドラマについてはブログで色々書き、多くのアクセスをいただいてきましたが、
今期を含め、近年は少々迷走気味かなと感じていました。

そして迎えた今シーズンの最終回。
途中で主人公・榊マリコ(沢口靖子)の異動の話が出ましたが、それは回避され、
京都府警の科捜研に残ることになりました。

しかし、主要キャストがそれぞれの思いを語るなど、通常シーズンの最終回にはなかったような演出もあり、
これで最後だといわれれば、そうかなとも思うような内容でした。


テレビ朝日の沈黙
もちろんテレビ朝日は、これでシリーズ終了だとか、連ドラとしては作らない、とか
そのようなコメントは出していません。
かといって「『科捜研の女』は今後も続きますよ」とも言いません、沈黙です。
ちゃんとコメントが出ているなら明らかな話で、こんなブログ書く必要ないですから。

そもそもテレビ朝日は、現在も過去も多くの警察物の長寿シリーズを制作してきましたが、
シーズンの最終話は“最終回”として扱い、次期シーズンの告知はされないのが通例です。
ほとんどの場合、次期シーズンがあるのかは、直前になって制作発表があるまで分からないのが常でした。

ですから、昭和の『特捜最前線』や『西部警察』などシーズンオフ無しに続くドラマの時代は別ですが、
平成以降、“シーズン制”になってからは、長寿シリーズも明確なアナウンス無しに終了してきました。

とはいっても、『科捜研』と『相棒』あたりは別格とも思います。
過去にも、上2作以前の平成テレ朝警察ドラマの代表作「はぐれ刑事純情派」はシリーズ最終回が作られています。
今回だって本当にシリーズ終了、あるいは連ドラとしては終了ということなら、
事前に告知すべきだし、その方が話題にもなり、視聴率も取れたろうに。


では今後どうなるのか?
ちょっと分かりません。

そもそも京都での制作がネックだというなら、
もしマリコが異動になって終わったら、大胆に舞台設定を変えての続行、
例えば東京の警視庁の科捜研とか、警察庁の科警研(タイトルを変えねばですが)とか、あり得るとも思いました。

実際、他のテレ朝ドラマでよく似たケースはありました。
近年、木曜ミステリーの7月クールで放送の『遺留捜査』は東京→京都と、移動してきました。
主演の上川隆也さん以外のレギュラーキャストは一人を除き、総入れ替えとなりました。

草彅剛さんの『スペシャリスト』は単発スペシャルから連ドラ化の際に、京都→東京に移動しました。
こちらは結構強引で、主要キャストをまとめて京都府警から警視庁から移動させました。
ただ、今回の『科捜研』でのマリコは、とりあえず異動せずに終わりました。

希望的観測としては、「木曜ミステリー」枠は無くなり、他の京都制作ドラマは終了しても、
『科捜研』だけは別格で京都制作で続行し、別の枠で放送する。

なくなはないと思いますが、視聴率がよければこそ、特例まで設けて続ける意義もあり、
今シーズンの数字では、そうする根拠がないのですよね。

どうなることか。

Old Fashioned Club 月野景史

« 【相棒20】冠城亘(反町隆史)退場/安定感のあった最多回登場の4代目相棒 | トップページ | 【ドラマ】『ミラクルガール』(1980)YouTubeで配信/『プレイガール』後継最終作 途中打切りの問題作? »

12.【特集】『科捜研の女』」カテゴリの記事

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ