« 2020年7月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月16日 (水)

【訃報】岸部四郎さん 波乱の芸能履歴

訃報の話題ばかりですが・・・。
長い闘病生活の末、岸部四郎さんが亡くなりました。


Kishibe

どちらかといえば岸部シローの名の方になじみがあります。
公私ともに波乱に満ちた生涯の人。
そして、その「私」の部分も公にしてきた人でもありました。

その芸能人としての足跡も独特で、ちょっとわかり難い面があります。
今日はそのあたりを少し書いてみます。



タイガースに途中加入
岸部四郎さんは沢田研二さんのいたザ・タイガースのメンバーだったと紹介されます。
タイガースは1960年代後半のグループサウンズブーム(つまりバンドブーム)を牽引した
一番人気のグループでした。

しかし「ザ・タイガース」で画像検索しても、岸部さんが載っている写真はあまりヒットしません。
実兄の岸部一徳さんは必ず載っていますが。

一徳さんは最初からのメンバー。
今や大物ベテラン俳優の一徳さんは屈指のミュージシャン、ベーシストでもあるのです。
弟の四郎さんはその縁での途中加入でした。

といっても一徳さんの後釜ではなく、
リードギターでサブボーカルの人気メンバーだった加橋かつみさん脱退による後任。
ただ、楽器のできない岸部さんはほぼ今でいうエアギターの状態だったようですが。

以前、四郎さんは当時のことを「飛ぶ鳥落とす勢いのタイガースに入団した」と語っていましたが、
ピークを少し過ぎた頃だったかと思います。
だから、四郎さんが入っているタイガースの写真があまり見つからないのです。


俳優へ
1971年にタイガースは解散。
四郎さんは俳優としてドラマに出るようになります。
一徳さんの方はしばらくミュージシャンを続けたので、
本格的に俳優活動を始めるのは少し後になります。

ある年代以下の人には意外でしょうし、
そもそも四郎さんに俳優のイメージがないでしょうが、
四郎さんの方が一徳さんより俳優のキャリアが古いのです。

この時代の代表作が『西遊記』シリーズ(1978-80年)の沙悟浄役でしょうか。

そして1981年にはタイガースの一時的な再結成(同窓会)に参加。
この時は大きな話題になりました。


ルックルックこんにちは
1984年、日本テレビの朝の情報番組『ルックルックこんにちは』の司会に就任。
1998年まで長く務めました。

実はこの時も“後任”でした。
番組開始から司会だった沢田亜矢子さんの降板によるもので、
結果的には沢田さんよりはるかに長く務めました。

ここまでは「波乱万丈」どころか「順風満帆」のタレント人生だったと思いますが、
借金絡みのスキャンダルで降板。

更に病気もありながら、
その「波乱」を売りにする形でメディアにも登場しました。
日本の芸能史においても、特異に位置づけの人といえるかも知れません。

Old Fashioned Club 月野景史

2020年9月15日 (火)

【訃報】クールでミステリアスな魅力 芦名星さんの出演作を振り返る

芦名星さんの訃報は残念でした。
あまり同世代には見当たらないクールで、ちょっとミステリアスなイメージの女優。
警察ドラマへの出演も珍しくはありませんでした。


Sei-a
『相棒』にセミレギュラー出演
訃報を伝えるニュースでも出演作として、『相棒』の名が挙がっています。
『相棒』には2017年から週刊誌記者の風間楓子役でセミレギュラー出演。
10月から始まるシーズン19にも出演予定だったといいます。
初回スペシャルなど節目の回への登場が多かったので、もう撮影に入っていたのではないか。

女性ジャーナリストのレギュラー出演となると、
初期の奥寺美和子(鈴木砂羽)が思い浮かびます。
マスコミ関係者がレギュラーになると情報源が多彩になり、ストーリー展開に広がりが生れます。

ただ、楓子は初代相棒亀山薫の彼女→妻だった美和子のような全面的な協力者とは違い、
右京や冠城とも緊張感のある関係でした。
上述のようにクールでミステリアスなイメージの芦名さんはぴったりともいえます。


また『相棒』と同じテレビ朝日・東映制作で草彅剛さん主演の『スペシャリスト』では、
単発スペシャルでの放送時から連続ドラマまで、草彅さんの同僚の女性刑事役で
こちらは完全なレギュラーでした。
このドラマは視聴率もよかったのですが、草彅さんのジャニーズ退所の余波か
シリーズ化されずに休止状態になってしまっています。
草彅さんもテレビ解禁の雰囲気もあり、再開されればいいと思っていたのですが。


他には、『信長のシェフ』のショートパンツスタイルの女忍者・くノ一役もよかったし、
波瑠さん主演の『ON』でラストに登場して波瑠さんと壮絶な対決を演じた殺人鬼も印象的でした。


そして、記憶に新しいところでは、
昨年大晦日の『ガキの使い 笑ってはいけないシリーズ』最新作で
広瀬アリスさんと芸人コンビの設定で、パス内でダウンタウンたちを笑わせる刺客として登場。
なかなかの快演でした。

広瀬さんとのコンビ名が「3番手4番手」!
おそらく二人ともドラマでのポジションが主演・ヒロインではない、
その下くらいのことが多いことからのネーミングでしょう。

また、この時は芦名さんとの絡みはありませんでしたが、
バス内の刺客として草彅さんも登場していました。


ただ、一方で芦名さんは役の上からも、
どこか精神的な不安定さを感じさせるところはありました。
そこも役者としての持ち味になっている面はあったかと思いますが。

残念なことです。



Old Fashioned Club 月野景史

« 2020年7月 | トップページ | 2020年10月 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ