« 【相棒11】波瑠が旧家令嬢を演じた出世作 2013年元日SP「アリス」 テレ朝55周年記念作/滝藤賢一も出演 | トップページ | 【美術展】「ガレも愛した-清朝皇帝のガラス」サントリー美術館 »

2018年6月21日 (木)

【美術展・催事】「有田の魅力展2018」」東武百貨店池袋/美術工芸、そして日々の食卓で楽しむ有田焼

東武百貨店池袋本店では6月21日(木)から26日(火)まで、
「有田の魅力展2018」を8階催事場にて開催中です。


Dsc00361_800x533

Dsc00368_800x533


有田の魅力展2018
2018年6月21日(木)~6月26日(火)
東武百貨店 池袋本店 8階催事場(2.3番地)

営業時間 : 10:00~20:00 ※最終日は17:00閉場
東武百貨店サイト http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/event/detail/1539
有田観光協会サイト https://www.arita.jp/news/003285.html


この催しは百貨店の催事なので、入場料は不要です。
美術工芸としての有田焼の鑑賞、
そして日常使いの有田焼磁器の展示・販売のイベントです。

開幕初日の6月21日夕刻に開催されたブロガーイベントに参加してきました。
※写真は特別に許可を得て撮影しています。



有田焼(ありたやき)

佐賀県有田町を中心に製造される磁器の有田焼は400年を越える歴史があります。
豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に来日した職人によって創始されたのは1616年。
江戸時代から美術工芸品として海外で高い評価を得てきました。

ただ、「有田焼(ありたやき)」と名付けられたのは明治になってから。
日本が初めて公式参加した1873年のウィーン万国博覧会に出品され、
改めて評価を得ました。


暮らしの中に有田焼
歴史的には美術品としての面の強い有田焼ですが、
現在は日々の食卓で使う器としても多く作られています。

そこで本展では「暮らしの中に有田焼」をテーマとし、
有田焼を日常的に楽しめるよう、
フードスタイリストの遠藤文香さんによるテーブルコーディネイトの提案がさなれています。

また会場内のカフェコーナーでは
有田焼の器を使ったカレーやコーヒーの販売も行なわれています。

やや堅苦しいイメージもある日本の陶磁器のイベントとしては、
なかなか楽しめる内容になっています。


Dsc00364_800x534



Dsc00346_800x533



Dsc00379_800x533



Dsc00354_800x534



Dsc00360_800x534



Dsc00347_800x533



Dsc00383_800x534



Dsc00344_800x533



Dsc00362_800x533


以上、このブログでは暮らしの中の有田焼、
更に言えばあまり伝統工芸らしくない、斬新に感じられる磁器を中心に紹介しました。


もちろん美術工芸品にも大きなスペースが用意され、
数多くの名品が展示されています。


Dsc00351_800x533


Dsc00358_638x800_3



そして上述のように、会場内にはカレーやコーヒー、ケーキが
有田の器で楽しめるスペースも。


Dsc00377_800x534
有田焼で飲むアイスコーヒー


Dsc00372_800x534


Dsc00371_800x535


Dsc00370_800x533



☆☆ブロガーイベントより


Dsc00317_800x640
有田焼の老舗 香蘭社社長 深川祐次氏のトークショー
有田焼の歴史について解説いただきました。



Dsc00324_800x640
フードスタイリスト遠藤文香さん
有田の器で楽しむ食卓


Dsc00338_800x534


Dsc00328_800x533
遠藤さんによる実際に食材を使用したコーディネート例
これはブロガーイベントのみの試みです。
会場では下の写真のようにパネルで紹介されています。


Dsc00337_800x640




◆さて、会場は東武百貨店池袋本店8階の催事場ですが、
同店の11階から15階までは立派なレストラン街。
食事の場には困りません。
Dsc00388_800x533



Old Fashioned Club  月野景史

« 【相棒11】波瑠が旧家令嬢を演じた出世作 2013年元日SP「アリス」 テレ朝55周年記念作/滝藤賢一も出演 | トップページ | 【美術展】「ガレも愛した-清朝皇帝のガラス」サントリー美術館 »

01.Art 美術 (展覧会)」カテゴリの記事

44.食 gourmet」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/66855652

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術展・催事】「有田の魅力展2018」」東武百貨店池袋/美術工芸、そして日々の食卓で楽しむ有田焼:

« 【相棒11】波瑠が旧家令嬢を演じた出世作 2013年元日SP「アリス」 テレ朝55周年記念作/滝藤賢一も出演 | トップページ | 【美術展】「ガレも愛した-清朝皇帝のガラス」サントリー美術館 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ