« 【不倫騒動】斉藤由貴さんの緩さはさすがに残念/『西郷どん』『一課長』は? | トップページ | 【科捜研の女SP】10/15放送/土門美貴(加藤貴子)再登場! 土門薫(内藤剛志)殉職か? »

2017年10月 4日 (水)

【BORDER】波瑠が出世作を3年ぶりに演じるスピンオフ『衝動~検視官・比嘉ミカ~』10/6・13放送

2014年4月から6月にテレビ朝日で放送された小栗旬さん主演の伝説のドラマ
『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』。
その衝撃の最終回について書いた私のブログは、それ以降常に多くのアクセスがあります。
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/border-b0ce.html
『相棒』や『科捜研の女』と違い、再放送も続編もなかったのに、稀有な話です。

Higa

その『BORDER』のまさかの続編『BORDER 贖罪』は10月29日に放送されますが、
それに先駆け、スピンオフ作品である『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』が
10月6日(金)と13日(金)の2週にわたり、前後編で放送されます。

http://www.tv-asahi.co.jp/border_higamika/

主演はもちろん、検視官・比嘉ミカ(ひが・みか)役の波瑠さん。


NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』(2015年9月28日 - 2016年4月2日)で
大ブレイクした波瑠さんにとって、その1年半前、23歳の年に出演した『BORDER』は
出世作といっていいでしょう。
少なくとも地上波の連続ドラマでは初のヒロインポジション。
しかも、それまで多かったお嬢さん的な役とは一線を画すクールなキャラクターでした。

正直をいうと、私は『BORDER』はあのラストに繋がる続編はないだろうし、
ない方がいいとも思っていました。
しかし、比嘉ミカの続編は観たかった。
それくらい魅力ある、また更に魅力を引き出せるキャラだと思っていたのです。
ですので、今回のスピンオフは願ったりかなったりです。

『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』は比嘉が検視官になる前、
大学医学部の法医学教室の助手時代を描いた作品です。
ですので、小栗旬さん、青木崇高さん、 遠藤憲一さんらおなじみのレギュラー陣は登場しないようです。

波瑠さんの若さで、3年前に演じた役の更に若い頃を、
それも一瞬の回想シーンではなく、じっくり演じるのは無理がある話です。
ただ、現実的なことをいえば、比嘉ミカは経歴からいって、波瑠さんの実年齢より上だろうし、
そもそもそんなことを気にするドラマでもないでしょう。

旧シリーズでは比嘉ミカメインの話が1回ありましたし、それ以外の回でもミカは存在感を発揮しました。
しかし、全体としては小栗旬さん演じる石川安吾が絶対的な主役の物語でした。

それから3年。
今や20代を代表する主演女優となった波瑠さんが主人公として演じる比嘉ミカ。
注目です。

Old Fashioned Club  月野景史

« 【不倫騒動】斉藤由貴さんの緩さはさすがに残念/『西郷どん』『一課長』は? | トップページ | 【科捜研の女SP】10/15放送/土門美貴(加藤貴子)再登場! 土門薫(内藤剛志)殉職か? »

13.【特集】テレビドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/65882015

この記事へのトラックバック一覧です: 【BORDER】波瑠が出世作を3年ぶりに演じるスピンオフ『衝動~検視官・比嘉ミカ~』10/6・13放送:

« 【不倫騒動】斉藤由貴さんの緩さはさすがに残念/『西郷どん』『一課長』は? | トップページ | 【科捜研の女SP】10/15放送/土門美貴(加藤貴子)再登場! 土門薫(内藤剛志)殉職か? »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ