« 通算アクセス270万件 | トップページ | 【食】寒熟ブリの鮮やかな赤/高田馬場「はる壱」 »

2017年1月24日 (火)

【科捜研の女16】上原刑事役でレギュラーだった葛山信吾さんが第11話に別役でゲスト出演

1月23日(木)放送の『科捜研の女』(テレビ朝日)第16シリーズ第11話に、
かつて刑事役でレギュラー出演していた葛山信吾さんが別役でゲスト出演します。
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken16/story/11/


240x240

葛山信吾さんは『科捜研の女』第3シリーズ (2001年)に京都府警刑事部捜査一課刑事の
上原純二役でレギュラー出演していました。(その後、第4シリーズ最終話にも登場)

当時は内藤剛志さん演じる土門薫刑事は登場前で(内藤さんは別の役で出演していましたが)、
刑事役では小林稔侍さんがスタート時から出演しており、葛山さんはその部下の若手刑事ポジションでした。
といっても、葛山さんの方が小林さんより主人公・榊マリコ役の沢口靖子さんに年齢が近く、
マリコと上原が、同世代の研究員と刑事としてのバディといった位置づけでした。


Kaso1611
今回の葛山さんの役は「高級フレンチレストランの“メートルドテル(=給仕長)”・羽田野公也」。
沢口さんとの共演シーンもしっかりあるようです。


過去レギュラーの別役での出演
実はこのドラマでは前期第15シリーズでも、かつてマリコと同僚の科捜研研究員として
レギュラー出演していた遠山俊也さんと尾崎右宗さんが別役でゲスト出演しました。

特に遠山さんが演じた鶴田幸太郎は第3~第4の2シリーズにわたって
マリコの相棒・助手的ポジションだったのですが、
前期でゲストとして遠山さんが演じたのはレストランのシェフで、殺人の主犯ではないですが、
脅迫を行っていた犯罪者・・・といえば犯罪者の役でした。
同情すべき点はあるキャラでしたが、さすがにこのような役でかつのて主要レギュラーを使うのは、
あまり感心しないなとは思いました。

この時、マリコが遠山さんの店が怪しいかもという主旨の発言をし、
すぐに刑事達が店を訪れるシーンに切り替わりました。
当然、マリコも行くのかと思いましたが、同行した研究員は宇佐見と亜美でした。
一応、それぞれの専門分野の鑑定結果を持っての訪問なので無理はないのですが、
流れからいえばマリコが行きそうなところなので、
本来マリコが行く予定を、さすがにこの形での共演はよくないと(沢口さんの意志かはわかりませんが)
回避したのかと推測しました。

今回の葛山さんはメインゲストの扱いのようですが、どんな役でしょう?
できれば犯人役はやめてほしいと思いますが。


マリコと土門のテート!
今回はマリコと土門がドレスアップしてレストランに食事に行くシーンもあるようで、
ファンしてはそれも楽しみです。
以前にも同じようなシーンがありましたが、たいぶ前なので久々です。

Old Fashioned Club  月野景史


以下、予告文より引用
☆☆☆
外国人男性の刺殺遺体が発見された。国籍や身元を示すものは見当たらず、遺体の衣服にはサボテンのトゲが付着していたほか、ジャケットの袖にはごく小さな焦げ跡が見つかった。

榊マリコ(沢口靖子)たち科捜研の鑑定と土門刑事(内藤剛志)らの捜査の結果、事件の夜、被害者はとある高級フレンチ店で食事していたことが判明。周辺の防犯カメラには大ぶりのサングラスをかけた日本人女性と歩く被害者の姿と、2人のあとを追いかける日本人の男が映っていた。

2人を追いかけていたのは、被害者が立ち寄った高級フレンチレストランの“メートルドテル(=給仕長)”・羽田野公也(葛山信吾)で、羽田野によると、被害者はジャン・フィリップ・マルタン(ブレイク・クロフォード)と名乗り、フランスから京都に観光旅行にやって来たと話したという。羽田野は店から出たマルタンが眼鏡を忘れたことに気づいて、それを届けるべく後を追ったと説明するが、一方でマルタンが同行した女性のことは、気遣いからあえて視線を送らないようにしていたため、よく覚えていないと話す。羽田野は、決して来店客に不愉快な思いをさせない“おもてなしのプロ”らしい。

捜査の手がかりを求める土門は、マリコを誘い羽田野の店へ。羽田野に「事件の夜、マルタンに提供した料理とサービスを再現してほしい」と頼む。意外なオーダーに羽田野は驚くものの、「客の要望に応えるのがメートルドテルの使命」として、快く応じる。しかし、土門は羽田野の補佐役である辰見莉音(上野なつひ)が動揺したのを見逃さず…!?
★★★

« 通算アクセス270万件 | トップページ | 【食】寒熟ブリの鮮やかな赤/高田馬場「はる壱」 »

12.【特集】『科捜研の女』」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/64811742

この記事へのトラックバック一覧です: 【科捜研の女16】上原刑事役でレギュラーだった葛山信吾さんが第11話に別役でゲスト出演:

« 通算アクセス270万件 | トップページ | 【食】寒熟ブリの鮮やかな赤/高田馬場「はる壱」 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ