« 【ドラマ】『スペシャリスト』最終話 3/17放送/「我々」に決着をつけ、次シリーズに繋がるラストとなるか? | トップページ | 【相棒」アサ芸プラスの批判記事の事実誤認が酷すぎる »

2016年3月14日 (月)

【ドラマ】『怪盗 山猫』最終話3/19放送/混沌の展開 結末はどうなるか?

放送中の日本テレビの土曜21時のドラマ『怪盗 山猫』も3月19日放送の第10話が最終回です。

0101mono
前回の第9話は大きな展開がありました。


勝村は暗殺者カメレオンだった

このブログでも書いたように、
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-5c3d.html
第8話のラストは、お人好しの雑誌記者勝村英男(成宮寛貴)が殺し屋“カメレオン”の正体を現し、
山猫に何発もの銃弾を撃ち込むという、衝撃の展開となりました。
山猫は一命を取り留めたものの重傷。

続く第9話では、その山猫の少年時代からの軌跡がほぼ明らかになりました。
勝村とは同じスパイ養成所にいたことも判明。

第9話の山猫は重傷で大半をベットの上で過ごしたので、
この回は予想通り、狂気じみた悪の正体を現した“カメレオン”勝村の独壇場となりました。
高杉真央(広瀬すず)と宝生里佳子(大塚寧々)を焼殺、
赤松杏里(中村静香)を射殺してしまいます。
細田(塚地武雅)らの殺害についても自ら告白しました。
真央と里佳子は生きているのではないかと思いますが、杏里は死んだかも知れません。


そして最終話
http://www.ntv.co.jp/yamaneko/story/10.html

予告によれば、山猫は関本修吾(佐々木蔵之介)と共に結城天明邸に乗り込みます。
目的は勝村ではなく、天明の命と日本軍の隠し財宝だそうですが、
当然ながら勝村ともと対決することなります。
そして、更に驚愕の真実・・・。

ということなのですが、
前回で山猫、そして勝村の経歴もわかって、たいぶ見通しがよくなりましたが、
それでもこのドラマ、まだ謎の部分が多過ぎます。

勝村についても、正体を現した時点で、まだ丸2回残っていたので、
もう一度どんでん返しがあるかと、つまり実は山猫と通じていたとかいう見方も多かったのですが、
9話の展開を見る限り、さすがにそれはなさそうに思えます。

それよりも、公式サイトの予告文を読むと、関本が怪しいようにも思えます。
まぁ元々怪しいキャラなのですが。


結城天明の実体は
そして、ラスボスたる戦後日本のフィクサー結城天明の正体は明かされるのでしょうか?
今までの印象だと、結城天明は既に存命ではないように思えます。
そうなると、天明を騙る黒幕がいる筈です。
勝村は結城の命令で殺しをしているのだから、違うでしょう。
主要レギュラーの中にいるとすれば、一番怪しいのは関本なのですが、
関本も第8話で天明から直接指示を受けていました。

昨年、『サイレーン』の橘カラ役で最凶悪女の称号を得た菜々緒さん演じる霧島さくらは
今までのところ普通のいい人です。
このまま終わるのでしょうか?
実はさくらがラスボス・・・、今回はそれはないかな。
どうも天明については、着地点が見えません。

ともかく、不明点が多くて、到底後1回、通常1時間枠でおさまるような気がしません。

一説によれば、シナリオの仕上がりが遅く、きついスケジュールで撮影しているとも聞きます。
伏線をきっちり回収し、整合性の取れた結末になるのでしょうか?
少し不安です。

後は放送を待つのみですが。

Old Fashioned Club  月野景史

« 【ドラマ】『スペシャリスト』最終話 3/17放送/「我々」に決着をつけ、次シリーズに繋がるラストとなるか? | トップページ | 【相棒」アサ芸プラスの批判記事の事実誤認が酷すぎる »

13.【特集】テレビドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/63350918

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドラマ】『怪盗 山猫』最終話3/19放送/混沌の展開 結末はどうなるか?:

« 【ドラマ】『スペシャリスト』最終話 3/17放送/「我々」に決着をつけ、次シリーズに繋がるラストとなるか? | トップページ | 【相棒」アサ芸プラスの批判記事の事実誤認が酷すぎる »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ