« 【ドラマ】『怪盗 山猫』勝村(成宮寛貴)は暗殺者カメレオンだった/更なるどんでん返しはあるのか? | トップページ | 【美術展』「フェルメールとレンブラント」展 森アーツギャラリー/オランダ絵画黄金期の逸品が来日 »

2016年3月 8日 (火)

【ドラマ】田村正和主演作 『松本清張スペシャル・地方紙を買う女』 3/12放送/脇役陣も豪華

永遠の二枚目スター、今やリビングレジェンドといった感もある
俳優・田村正和さんの約1年ぶりの出演作・主演ドラマが3月12日(土)21時よりテレビ朝日系で放送されます。

Photo_2

『松本清張ドラマスペシャル・地方紙を買う女〜作家・杉本隆治の推理』
http://www.tv-asahi.co.jp/chihoshi/

本来なら『土曜ワイド劇場』の時間帯ですが、その扱いにはせず、
松本清張二夜連続ドラマスペシャル」の第一夜としての放映です 。
(第二夜は北川景子さん主演『黒い樹海』13日21時~)

正和さんが演じる主人公の作家杉本隆治役は、
1982年にやはりテレビ朝日の土曜ワイド劇場枠で実兄の田村高廣さんが演じています。
そんな因縁もある役です。


田村正和さんは1943年8月1日生まれで現在72歳。
ざっと調べた限り、連続ドラマの主演は2006年が最後のようで、映画は2007年が最後
その後の2008年以降は単発のスペシャルドラマの主演のみのようです。
脇役・ゲストでの出演は見当たりません。
それも近年は年1本かせいぜい2本といったところで、
今回は昨年の『ドラマスペシャル 復讐法廷』(2015年2月7日 テレビ朝日系)以来のドラマ出演です。
最近、局はテレビ朝日が中心、松本清張作品も多く、2010年以降で4本目となります。

72歳ならば、今の時代においてさほど高齢ともいえず、
例えば、ひとつ下の渡瀬恒彦さん、二つ上の橋爪功さんなどは連ドラに二時間サスペンスにと活躍していますが、
田村さんはイメージを守りつつ、絞り込んで仕事をしているのでしょう。

正直、あまりに実年齢と離れた若い役は、観てて若干辛く感じるとこもあるのですが、
予告映像等を見る限り、今回の役はその点に無理はなそうてうですね。


豪華キャスト結集!
田村正和さんのドラマだと、ワンマン主演といったイメージもあるのですが、今回は脇役俳優も豪華に揃っています。
広末涼子さんと水川あさみさんがダブルヒロインというところでしょうか。
この二人は、過去に田村さんの娘役で共演があります。
他に女優陣は片瀬那奈さん、須藤理彩さん、それにAKB48のまゆゆこと渡辺麻友さんらも出演。

そしてベテラン~中堅の男優陣が凄い。
橋爪功さん、大杉蓮さん、寺島進さん、佐野史郎さん、北村有起哉さん等々。
これは素晴らしい!
別に主演スターがずらっと並んでいるわけではありませんが、
サスペンス・ミステリーファンなら、泣いて喜びたくなる顔ぶれ、個性的な演技派が揃っています。

特に橋爪さんは、田村さんとは『カミさんの悪口』シリーズの名コンビ。
そして、北村さんは裏番組の日本テレビ21時~の『怪盗 山猫』に前々回まで出ていましたね。
もう退場していますが。


原作は松本清張が1957年に発表し、過去に何度も映像化もされてきた短編小説の名作「地方紙を買う女」。
ドラマ「点と線」、「砂の器」、「疑惑」などの清張作品でおなじみの脚本家・竹山洋氏が新たな視点で描きます。
演出も田村さんとのコンビで数々の清張作品を手がけてきた藤田明二氏が担当。

原作では、自らが関わった事件の捜査状況を知るため「連載小説が面白いから」と理由をつけ、
東京から地方紙の購読を依頼する女性の目論見が、小説の原作者によって破綻するまでが描かれていますが、
今作ではその流れを現代の金沢を中心とした石川県を舞台に、小説家の視点で描写。
小説家の女性アシスタントなど独自のキャラクターも登場させ、小説家という立場で女を追い詰めていく男、
心ならずも犯罪に関わってしまった女、それぞれの心理を味わい深く描かれるとのことです。

Old Fashioned Club  月野景史

« 【ドラマ】『怪盗 山猫』勝村(成宮寛貴)は暗殺者カメレオンだった/更なるどんでん返しはあるのか? | トップページ | 【美術展』「フェルメールとレンブラント」展 森アーツギャラリー/オランダ絵画黄金期の逸品が来日 »

13.【特集】テレビドラマ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/63318895

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドラマ】田村正和主演作 『松本清張スペシャル・地方紙を買う女』 3/12放送/脇役陣も豪華:

« 【ドラマ】『怪盗 山猫』勝村(成宮寛貴)は暗殺者カメレオンだった/更なるどんでん返しはあるのか? | トップページ | 【美術展』「フェルメールとレンブラント」展 森アーツギャラリー/オランダ絵画黄金期の逸品が来日 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ