« 【ドラマ】大島優子主演『ヤメゴク』終了/おもしろかったのに…残念だったドラマ | トップページ | 【ビール 祭り】豊洲オクトーバーフェスト2015/海沿いのお薦めフェスト »

2015年7月18日 (土)

【相棒】4代目相棒に反町隆史 過去最高の大物俳優起用/2、3代目との意外な共通点も

注目されていたテレビ朝日『相棒』シリーズの行方。
season14の制作発表と共に、成宮寛貴さんに代わる4代目相棒役として反町隆史さんが公表されました。

Photo
season13の衝撃の結末から約4ケ月。
私はもう少し発表を引っ張るか、もしくはseason14ではスタートから4代目は出さないのではないか、
などと考えていたので、意外に早い発表でした。

新相棒候補として、反町さんの名はかなり早くから挙がっていました。
ただ、それは5代目の仲間由紀恵さんが先に決まっていて、
それまでの繋ぎに1シーズンだけ反町さん、という変則的な形で、真偽に疑問符が付けられていましたが。
http://news.livedoor.com/article/detail/9936214/


過去最高の大物俳優
私は反町さんの4代目起用の可能性は低いと思っていました。
それは反町さんが大物過ぎるからです。

反町さんは1997年の月9ドラマ『ピーチボーイズ』の大ヒット以降18年間、
大河ドラマや単発の大型スペシャルドラマを除き、基本的にほぼ主役だけをやってきた人です。
その実績でいえば、過去の3人とは比較にならないくらいでしょう。
年代は違いますが、むしろ水谷さんに近いポジションといえます。
仲間さんや、もう1人名前の挙がっていた織田裕二さんなどもそれに近いですが。

『相棒』では水谷さんとのW主演という形になります。
とはいえ、過去三代の相棒役、亀山薫(寺脇康文)、神戸尊(及川光博)、甲斐享(成宮寛貴)。
タイプはまったく違うように見えますが、水谷さん演じる杉下右京との関係は基本的に同じです。
つまりシャーロック・ホームズとジョン・H・ワトソン。
右京の天才、そして変人ぶりを、普通人の視点でのやりとりの中で、際立たせる、
いってみれば引き立て役、よき助演者であることが求められます。
主役ばかり演じてきた反町さんが、それをやるのか? という疑問がありました。

一方で、失礼ながら反町さんにも以前ほどの勢いはないと思います。
露出自体が減ってますし、昨年は民放の通常の連続ドラマに脇役で出演しました。
そういう意味では、4代目の受諾もなくはないとも思っていましたが。


過去の相棒との年齢関係は?
反町さんは1973年12月19日生まれで、今年42歳になります。
過去の相棒と比べると、こういうことになります。

寺脇康文 1962年生まれ  今年53歳 相棒スタート時38歳 連ドラスタート時40歳
及川光博 1969年生まれ  今年46歳 相棒登場時 40歳
成宮寛貴 1982年生まれ  今年33歳 相棒登場時 30歳
※いずれもその年の年末時点での年齢

反町さんは登場時点での寺脇さん、及川さんとほぼ同世代、少しだけ上という感じです。
及川さんなどと比べると、反町さんは意外と若いのだな、などと思いますが、どうでしょう?
『相棒』主要キャストの年齢関係は以下で考察しています。↓
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-b838.html

役柄は?
まだ何も発表されていませんが、年齢からいっても、イメージからしても、それなりのキャリアは積んでいる設定でしょう。
エリートよりは、アウトロータイプのようにも思えますが。


またも『利家とまつ』のキャストから!

もし、反町さんが4代目に決まったら、またも・・・だなと思っていたことがありました。
2002年のNHK大河ドラマ『利家とまつ 加賀百万石物語』との関係です。

このドラマには相棒キャストの出演が多く、
2代目の及川さんが、“花の慶次” こと前田慶次郎、
3代目の成宮さんは利家の次男の前田利政、
そして、“もう1人の特命係”陣川公平の原田龍二さんが石田三成、
更に暇課長こと、角田六郎役の山西惇さんが、利家の兄の前田安勝で出演しているのです。
↓この件はこちらに記しています。
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-a5a9.html

2002年といえば、この年の10月に『相棒』が連続ドラマとしてスタートしました。
山西さんは、その前の土曜ワイド劇場時代から出ていますが、
他の3人にとっては、相棒に関わるずっと前の話です。

そして、反町さんは『利家とまつに』に前半の主役の1人ともいえる、織田信長の役で出演しました。
なにやら因縁浅からぬ・・・といったところでしょうか。
まぁそれで選んだということはないでしょうが、
この大河は当時の若手人気俳優、注目俳優を多く起用していたので、
その出演者達が2代目以降に起用されていったのも、単に偶然ともいえないかと思います。


それはともかく、4代目は発表されましたが、
season13の終わり方からすれば、右京の現場復帰自体が、相当難しいように思えます。
その状況下で、反町さんはどう絡んでくるのか、注目しましょう。

Old Fashioned Club  月野景史


以下、『相棒』公式サイトより引用
☆☆☆
衝撃の結末から四ヶ月―
注目の“新相棒”に 反町隆史を迎え、 遂に「相棒 season14」放送決定!

■相棒 season13衝撃の最終回から四ヶ月…新相棒に反町隆史を迎え、「相棒」新章が始まる!
相棒 season13衝撃の最終回から四ヶ月。様々な憶測を呼ぶほど注目が集まる中、
いよいよ、相棒 season14が始動する。
新しいシーズンを迎えるにあたり、“相棒”として決定したのは、数々の大ヒットドラマに主演している反町隆史。教師役や刑事役など様々な役を演じてきた反町が、「相棒」でどんな化学反応を見せるのか?主演・水谷豊とは初共演だ。今後の「相棒ワールド」の中でも重要な役割を担うであろう、新キャラクターにも注目が集まる。

■果たして右京は?特命係は?
2015年3月18日に放送された「相棒 season13最終回2時間スペシャル ダークナイト」では、杉下右京(水谷豊)の相棒・甲斐享(成宮寛貴)が逮捕されるという衝撃的な内容で、ファンのみならずドラマファンからも大反響を呼んだ。特命係・杉下右京もその責任を取って無期限停職となり、一人、海外へと飛び立った。
果たして、右京はどのように日本に帰ってくるのか?そして“新しい相棒”との出会いはどのようなものなのか?特命係は従来のまま存続するのか?
2015年6月3日には初放送から丸15年を迎え、常に進化し続ける、前代未聞のドラマとなった今、「相棒」が新たなステージに向かう!

■コメント
【水谷豊】『相棒』に限らず、いつか一緒に仕事をしたい役者の中に、いつも反町隆史さんがいました。
「出会うべくして出会った相棒」だと思っています。歴代の相棒同様、2人で難事件の解決に向かう事になりますが、更なる相棒ワールドの進化が、今からとても楽しみです。

【反町隆史】この度『相棒』に出演させて頂くことになりました。何年も続く歴史ある作品に参加できることを大変、光栄に思います。
 水谷さんには先日お会いしました。お話しすると気さくな方で、また作品に対する熱い想いを感じました。今回、僕が演じさせて頂く役を通して、水谷さんのその熱い想いに応えたいです。新シーズンの『相棒』がどのような話で展開をしていくのか、前から観ていたシリーズなので楽しみで仕方ありません。
 みなさんに愛される作品になることが出来ればと思っています。是非ご覧ください。
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/
★★★

« 【ドラマ】大島優子主演『ヤメゴク』終了/おもしろかったのに…残念だったドラマ | トップページ | 【ビール 祭り】豊洲オクトーバーフェスト2015/海沿いのお薦めフェスト »

11.【特集】『相棒』」カテゴリの記事

トラックバック

« 【ドラマ】大島優子主演『ヤメゴク』終了/おもしろかったのに…残念だったドラマ | トップページ | 【ビール 祭り】豊洲オクトーバーフェスト2015/海沿いのお薦めフェスト »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ