« 【相棒13】第11話「米沢守、最後の挨拶」 いよいよ明日放送 | トップページ | アクセス135万件 »

2015年1月15日 (木)

【相棒13】 米沢守は死せず、やめず/第11話「米沢守、最後の挨拶」

2015年1月14日、『相棒season13』第11話「米沢守、最後の挨拶」の放送が終わりました。


03

昨年11月、近隣住民に配られたロケ告知のチラシに記されたサブタイトル「米沢守、最後の挨拶」をめぐり、
私がこの回についての予想を書いたプログのアクセスは、放送当日は2万件に及びました。
が、やはり米沢の退場、つまり六角精児さんの降板はありませんでした。


米沢は『相棒』に不可欠なレギュラーです。
だから、無事復職となったのはもちろんよかったのですが、
さすがにちょっと釈然としない面もあります。

何度も書いてますが、最近の『相棒』はレギュラーの降板や殉職、
逆に新レギュラーの加入等を予感させて、肩すかしを食らわすような事があります。

例えば、昔の『太陽にほえろ!』でも、「来週、ジーパンが死んじゃうの?」
とミスリードさせるようなことはありました。
ただ、今回の場合はシャーロック・ホームズシリーズに由来する「最後の挨拶」という言葉を
タイトルに持ってきただけに、安易な肩すかしは出来ないだろうと思っていたのですが。

しかし、おかしいとは感じていました。
もし本当に11話で米沢が降りるなら、今期のそれまでの回で1度くらいは
米沢が目立つ事があってよさそうですが、まったくなかったですからね。


さて11話の内容に関していうと、唐突に出てきた米沢の二人の上司。
米沢に冷たい課長と、親身になる係長。
こういう場合、良い人に見える係長の方が実は悪者、というのが定番かと思いますが、その通りでした。

ただそこに、「不自然に若くてエリート風なマンション管理人」を挟み込んで、
視聴者の攪乱を図りましたね。
しかし、ストーリーはかなり無理がありました。
『相棒』には珍しくないですが、今回はちょっときつかった。
この点は、ネットで見ても不満が多かったようです。

色々な意味で後味の微妙な回で、釈然としない面もありましたが、まぁ米沢は死なず、やめずで、めでたしとしますか。


実は再登場! 女性鑑識課員
ところで、二人の上司と同じく、唐突に登場した感があったのが、米沢と同じ班の鑑識課員・早乙女美穂役の奥田恵梨華さん。
美人で有能そう、米沢との信頼関係もありそうで、なかなか良いキャラでした。


021

奥田さんは『相棒』と並ぶテレビ朝日の人気警察ドラマ『科捜研の女』に研究員・吉崎泰乃役で、
2010年から2013年までレギュラーでしたから、同じような科学捜査系の職種の鑑識役が似合うのも当然です。

しかし、実は彼女、相棒のスピンオフ映画『『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』(2009年)に
同じ早乙女役で出ていて、今回は約6年ぶりの『相棒』シリーズ再登場になるのです。
だからTV版には初登場ということになりますが、『科捜研』より『相棒』の方が先だったのですね。

ドラマの途中で一瞬、このまま米沢が退職して、早乙女が米沢の後任的ポジションに?
とか思ってしまいました。
尚、『科捜研』の吉崎泰乃は京都府警内のサイバー犯罪対策課への異動設定で降板しているので、
奥田さんは今後、『相棒』『科捜研』双方に再登場の可能性があります。

Old Fashioned Club  月野景史

« 【相棒13】第11話「米沢守、最後の挨拶」 いよいよ明日放送 | トップページ | アクセス135万件 »

11.【特集】『相棒』」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/60981019

この記事へのトラックバック一覧です: 【相棒13】 米沢守は死せず、やめず/第11話「米沢守、最後の挨拶」:

« 【相棒13】第11話「米沢守、最後の挨拶」 いよいよ明日放送 | トップページ | アクセス135万件 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ