« 【ドラマ】『ST 赤と白の捜査ファイル』/今期健闘のドラマも、映画に向け急展開のラスト | トップページ | 【美術展】「耀きの静と動 ボヘミアン・グラス」 サントリー美術館/古典から現代アートまで ガラス芸術史を一気に俯瞰 »

2014年9月18日 (木)

【美術】9月20日『美の巨人たち』 テーマ作は来日中の“モネ『草上の昼食』”

明後日、9月20日放送予定のテレビ東京系『KIRIN~美の巨人たち~』
テーマ作品「今週の一枚」はクロード・モネ『草上の昼食』(1865-66年)です。

Photo

この絵は現在、六本木の国立新美術館で開催中の
『オルセー美術館展 印象派の誕生』に来日、展示中です。



『草上の昼食』というタイトルですと、モネと似た名前のマネの絵が有名です。
↓この絵ですね。

The_luncheon_on_the_grass
エドゥアール・マネ 『草上の昼食』 (1862-63年)
この時代において話題作、いわばスキャンダル作でもありました。


マネはモネより8歳ほど年長で、両者には深い親交があります。
来日中のモネ『草上の昼食』が描かれたのはマネの2~3年後。

今回のオルセー展にはマネの絵も11点来日しており、「マネ展」の趣もあります。
マネとモネ、二つの 『草上の昼食』。

しかし、モネの絵は不自然に二つに寸断されています。
なぜ?


『美の巨人たち』がどう解析するのか、楽しみです。
Old Fashioned Club  月野景史

« 【ドラマ】『ST 赤と白の捜査ファイル』/今期健闘のドラマも、映画に向け急展開のラスト | トップページ | 【美術展】「耀きの静と動 ボヘミアン・グラス」 サントリー美術館/古典から現代アートまで ガラス芸術史を一気に俯瞰 »

03.美の巨人たち (TV東京系)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/60339781

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術】9月20日『美の巨人たち』 テーマ作は来日中の“モネ『草上の昼食』”:

« 【ドラマ】『ST 赤と白の捜査ファイル』/今期健闘のドラマも、映画に向け急展開のラスト | トップページ | 【美術展】「耀きの静と動 ボヘミアン・グラス」 サントリー美術館/古典から現代アートまで ガラス芸術史を一気に俯瞰 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ