« 【美術展】「ラファエロ | Raffaello 」国立西洋美術館/ルネサンス最大の画家 日本初の本格展 | トップページ | 【ビール 祭り】お台場オクトーバーフェスト2013~SPRING~ GWの臨界副都心で開催中 »

2013年5月 4日 (土)

【美術】ギベルティ『天国の門」』 5/4『美の巨人たち』/ルネサンスの扉を開いた偉大な彫刻

2013年5月4日放送のテレビ東京系『KIRIN~美の巨人たち~』。
今回と次回はイタリアルネサンス特集。
今回のテーマ作品「今週の一枚』はロレンツォ・ギベルティ『天国の門』(1452年)でした。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/backnumber/130504/index.html

Gates_of_paradise
ロレンツォ・ギベルティ
(Lorenzo Ghiberti、1381年頃 - 1455年12月1日)

ルネサンス期フィレンツェの彫刻家、金細工師。
今日においても賞賛される高い技量を有し、工房からは多くの弟子が育ちました。


天国の門(1452年)
初期ルネサンスの代表的な彫刻作品です。
ルネサンスの故郷、フィレンツェ最初の宗教的なモニュメントである、
サン・ジョヴァンニ洗礼堂北側の扉です。
ただし、現在の扉はレプリカであり、本物は修復後、博物館に展示されています。

名付け親は、かのミケランジェロ…、
ミケランジェロは1975年生まれなので、たいぶ後になっての命名なのですね。

このパネルに描かれた作品のテーマですが、
最初は「アダムとイブの物語」、次いで「カインとアベルの物語」、
「ノアの物語」、「アブラハムの物語」と、旧約聖書の創世記の物語が
紙芝居のように表現されています。

金細工師の父の元で修行したギベルティは15世紀初め、
サン・ジョヴァンニ洗礼堂の扉の制作者を決めるコンクールに応募します。
そこで最終選考に残ったのがギベルティともう一人、
後にルネサンスを代表する建築家となり、遠近法の創始者ともされるブルネッレスキでした。
共に20代前半、若い芸術家同士の闘いとなったのです。

選考は大いにモメたようですが、ブルネッレスキは辞退しローマへ向い、
ギベルティが勝利しました。
フィレンツェ屈指の彫刻家となったギベルティが、
時を経て指名され、制作したのがこの『天国の門』でした。

番組では、現在でも尚驚嘆されるギベルティのブロンズ技術にせまりました。
そして、かつてのライバルであり、建築家となって帰郷したブルネレスキが発見した、
遠近法の技術も取り入れ、旧約聖書の物語を美の結晶として再現したのです。


Old Fashioned Club  月野景史

« 【美術展】「ラファエロ | Raffaello 」国立西洋美術館/ルネサンス最大の画家 日本初の本格展 | トップページ | 【ビール 祭り】お台場オクトーバーフェスト2013~SPRING~ GWの臨界副都心で開催中 »

03.美の巨人たち (TV東京系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/57314245

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術】ギベルティ『天国の門」』 5/4『美の巨人たち』/ルネサンスの扉を開いた偉大な彫刻:

« 【美術展】「ラファエロ | Raffaello 」国立西洋美術館/ルネサンス最大の画家 日本初の本格展 | トップページ | 【ビール 祭り】お台場オクトーバーフェスト2013~SPRING~ GWの臨界副都心で開催中 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ