« 【プロ野球】西武×楽天/外野フライでトリプルプレイ(三重殺) これは珍しい | トップページ | 【ビール 祭り】芝公園オクトーバーフェスト2012 8/26まで/東京タワーを望むフェスト »

2012年8月19日 (日)

【美術展】「輝ける皇妃 エリザベート展」岡山で4/7まで開催中/究極の美と波乱の女性

東京の日本橋三越本店 新館7階ギャラリーで8月20日まで、
「輝ける皇妃 エリザベート展」が開催中です。
追記:この展覧会は終了しました。現在は岡山シティミュージアムで4/7まで開催中です。

Elisabeth_sissi_000

輝ける皇妃 エリザベート展
2012年8月8日(水)-8月20日(月)
日本橋三越本店 新館7階ギャラリー

主催:NHKプロモーション 産経新聞社
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/elisabeth/


私は8月18日(土)に鑑賞しましたが、幅広い年代の女性客中心に大盛況でした。
会期末の休日、百貨店内のイベント、会員特典もあるようで、
混み合う条件は揃っているとはいえ、
エリザベートの何が女性達を惹きつけるのでしょうか。


本展はこの後、以下のスケジュールで巡回予定です。
◆2012年9月7日~10月28日 美術館「えき」KYOTO (京都)
◆2012年11月3日~12月25日 海の見える杜美術館 (広島)
◆2013年1月2日~1月23日 横浜そごう美術館 (神奈川)
◆2013年2月9日~4月7日 岡山シティミュージアム (岡山)


エリーザベート・アマーリエ・オイゲーニエ
(Elisabeth Amalie Eugenie von Wittelsbach、1837年12月24日 - 1898年9月10日)
オーストリア=ハンガリー帝国の皇帝(兼国王)フランツ・ヨーゼフ1世の皇后。
「シシィ」(Sissi, Sissy, Sisi)の愛称で知られます。

オーストリアの最後の皇妃といわれているエリザベートは、
欧州一ともいわれた卓越した美貌と、波乱に満ち、悲劇的な結末を迎える生涯で、
本国オーストリアのみならず、日本でもたびたびミュージカル等で取り上げられるなど、
馴染みの深いヨーロッパの貴婦人の一人です。

Elisabeth_sissi_001

19世紀末、ヨーロッパ随一の美貌と謳われたエリザベートは、
名門ハプスブルク家の皇帝フランツ・ヨーゼフに見初められ、
わずか16歳で嫁ぎ、オーストリア皇后になります。
実は、本当は姉の縁談だったのですが、妹が気に入られた、というよくあるようなお話です。

故郷のバイエルンで自由奔放に育ったエリザベートにとっては、
ハプスブルク家の古いしきたりが支配する宮殿の日々は、受け入れ難い面もあったようです。
その心の隙間を埋めるように、若さと美を追い求め、豪華絢爛な暮らしに身を投じていきます。
愛し合いながらもすれ違ってしまう夫との仲や、最愛の皇太子ルドルフの自殺など、
様々な悲劇が彼女を襲います。
最後には彼女自身にも及び、スイスのジュネーブで、イタリア人の無政府主義者の手で暗殺されてしまいます。

なんとも劇的な人生を送った人です。


本展では、ウィーン・ミュージアム、シュテファン寺院博物館、
クロイスターノイブルク修道院博物館などが所蔵する、
皇妃が愛用した宝飾品、衣装、家具、絵画など彼女のゆかりの品々を、
約120点、一堂に集めて展示されています。
特に肖像画にも描かれている愛用品「星の髪飾り」が日本で初公開されることが注目を集めています。

華やかさと哀しみが背中合わせだった宮殿生活を彩った品々で、
「シシィ」の愛称で親しまれた絶世の美女、数奇なる伝説の女性、
皇妃エリザベートの波乱に満ちた生涯が振り返られています。

身長172cm、体重は50キロ、ウエスト50センチという、
現在の視点で考えても驚異的なプロポーション。
ヨーロッパ宮廷一の美貌といわれ、それを保つことに腐心していたといいます。
美も冨も、すべてを備えたいように思われるの…に悲劇の女性、その人生とは。

時を隔てた現代においても、人々の興味は尽きないのでしょう。


Old Fashioned Club  月野景史

« 【プロ野球】西武×楽天/外野フライでトリプルプレイ(三重殺) これは珍しい | トップページ | 【ビール 祭り】芝公園オクトーバーフェスト2012 8/26まで/東京タワーを望むフェスト »

01.Art 美術 (展覧会)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/55457281

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術展】「輝ける皇妃 エリザベート展」岡山で4/7まで開催中/究極の美と波乱の女性 :

« 【プロ野球】西武×楽天/外野フライでトリプルプレイ(三重殺) これは珍しい | トップページ | 【ビール 祭り】芝公園オクトーバーフェスト2012 8/26まで/東京タワーを望むフェスト »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ