« 【旅】2012 日光 梅雨/ そしてダンス | トップページ | 【美術】エル・グレコ 『無原罪の御宿り』7/21『美の巨人たち』/スペイン トレドの異邦人画家晩年の大作 »

2012年7月20日 (金)

【美術】7/21放送『美の巨人たち』エル・グレコ作『無原罪の御宿り』/スペインで活躍した“ギリシャ人”

明日7月21日放送のテレビ東京系『美の巨人たち』のテーマ作品「今週の一枚」は
エル・グレコ 『無原罪の御宿り』 です。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/

El_greco_001

*この作品は2012年12月24日まで大阪の国立国際美術館に展示。
引き続き、2013年1月19日より東京都美術館にて展示されます。
↓東京展の鑑賞記はこちら
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-2a1f.html


興味深い画家の、興味深い作品がテーマですね。
*放送は終了しました。感想等はこちら


番組予告編より
☆☆☆
7月21日はエル・グレコ作『無原罪の御宿り』絢爛たる色彩と光の中、天へと上る聖母マリア。
しかしその体は奇妙に捩れ、不自然に伸びている。トレドを愛した異邦人の画家が
この絵に託したものとは、一体何か?お楽しみに。
★★★


エル・グレコ(El Greco、1541年 - 1614年4月7日)
現ギリシャ領のクレタ島、イラクリオン出身の画家。
スペインで活躍したマニエリスムの巨匠として知られる。
エル・グレコの名はイタリア語で「ギリシャ人」を意味するグレコに、
スペイン語の男性定冠詞エルがついた通称である。

特に宗教画で知られるエル・グレコはその筆致や構図、色使いが独特で、
初心でも見分けが容易な画家です。
有名な大画家ですが、日本のテレビ番組で取り上げられる事が、
多いとまではいえないので、今回は貴重な機会でしょう。


『無原罪の御宿り』
聖書を典拠とし、西洋絵画でよく描かれる画題ですが、少し難しいです。
聖母マリアはイエス・キリストを処女懐胎したとは、聖書に詳しくなくともよく聞く話です。
ですから、『無原罪の御宿り』とは聖母がイエスを身籠ったことを指すように思えるのですが、
そうではないのです。
聖母マリア自身が、その母アンナの胎内に宿った時のことなのです。
だけど、それにしては…。

そのあたり、番組で解り易い説明があるといいのですが。
また放送後に感想など記します。

Old Fashioned Club  月野景史

« 【旅】2012 日光 梅雨/ そしてダンス | トップページ | 【美術】エル・グレコ 『無原罪の御宿り』7/21『美の巨人たち』/スペイン トレドの異邦人画家晩年の大作 »

03.美の巨人たち (TV東京系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/55244008

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術】7/21放送『美の巨人たち』エル・グレコ作『無原罪の御宿り』/スペインで活躍した“ギリシャ人”:

« 【旅】2012 日光 梅雨/ そしてダンス | トップページ | 【美術】エル・グレコ 『無原罪の御宿り』7/21『美の巨人たち』/スペイン トレドの異邦人画家晩年の大作 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ