« 【CM】ジャイアントコーンといえぱ、ジャイアント馬場/最高のCMタレント | トップページ | 【ビール 祭り】日比谷オクトーバーフェスト2012開幕/好天、大盛況の会場レポート »

2012年5月18日 (金)

きっこさんの橋下徹氏&タトゥー論/ブログ、ツイッターでの意見公開を考える

有名プロガーのきっこさんが大阪市の橋下徹市長について、
ツイッターで痛烈な発言をしています。
以下、引用します。

☆☆☆
橋下徹って、まず顔がキモい。次にしゃべり方がキモい。
次に全身から醸し出してるイカ臭いフレーバーがキモい。
最後に、40歳にもなって小学校低学年から何ひとつ進歩してないような幼稚な思考回路がキモい。5月16日
★★★


これはまた強烈な批判ですね。中傷といった方がいいかも知れません。
「イカ臭い」というのがピンとこない人もいるかも知れませんが、
これは男性の精液を指して使われることが多い表現です。
つまり、かなり下品な発言ですね。
まぁ、下品もきっこさんの売りのひとつなのでしょうけど。

人間、何を感じ、思おうとも自由です。
また、政治家や公務員などの公的権力を持つ人達は、厳しい批判を受けるのも当然です。
しかし、だからといって何を言っても、書いてもいいものでしょうか。
今回はこの発言を元に、主にネットで「意見を公表・公開する」ことについて、雑感など記してみます。


きっこ氏についてはこのブログで昨年、一度だけ書かせてもらったことがあります。
きっこ氏は「きっこの日記」「きっこのブログ」で知られる匿名プロガーですが、
最近はTwitterでの活動が主になっています。
フォロワーの数8万8千人超、ほぼ9万人というからすごいですね。
http://twitter.com/#!/kikko_no_blog

昨日も脳科学者の茂木健一郎氏が、きっこ氏と坂本龍一氏にTwitterでブロックされたと明かして、
話題になりました。坂本龍一氏と並べて名前を出されるとは立派です。


さて、東日本大震災直後、きっこさんは原発事故の影響を避けて西日本に疎開している事を公言しました。
私はその疎開に関わる発言中の一部に疑問があったので、その点だけに絞りブログに記しました。
きっこさんが疎開した、日本の西端の山奥の集落(ネットも携帯も繋がらない)に、
震災一週間後に関東近辺から、50家族以上が疎開していたということの真偽についてです。
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/50319-cd4c.html

この問題もうやむやのままだと思いますが、私としてはブログにまとめも書いたことだし、
とりあえず終わったものとして、以降はきっこさんのブログ、ツイッターとは疎遠になっていました。


今回、久しぶりにきっこさんのツイッターを見たのは、まさに橋下徹大阪市長について、
何か書いているのではないかと思い、それに興味が湧いたからです。

なぜそう思ったか。
橋下市長は今、大阪市職員の入れ墨・タトゥー問題で物議を醸していますよね。
きっこさんは以前、自身もタトゥーを入れていると書いています。
(「あたしは、眉だけアートメイクを入れてて、あと、下半身に1ヶ所タトゥーがある」2011.2.2)
きっこさんは大麻肯定論者として、結構過激な大麻擁護論を展開しています。
そのきっこさんがタトゥーをやり玉に上げた橋下氏に対してどういう論調を取っているか、興味が湧いたのです。

そこでいきなり目に飛び込んできたのが、上に引用したツイートなのです。

ただし、きっこさんはこの三日前に、大阪タトゥー問題そのものについても発言しています。
まずはそちらから紹介します。

☆☆☆
大阪市の職員にタトゥー入れてる人が50人いたとか騒いでるバカがいるけど、
あたしの知り合いの国会議員にも、公立中学の教師にも、警察官にも、
タトゥー入れてる人がいるよ。大阪市の職員を処分するなら、みんな一蓮托生だね。
5月13日
★★★


たしかに、私もこの大阪市職員タトゥー50人という話については、
大阪が特殊なのか、よその自治体で調査したらどうなのか、気にはなります。
しかし、このきっこさんの言い様は的外れではないですか。
橋下氏は直接選挙で選ばれた大阪市長で、大阪市については大きな権限を委託されています。
そして大阪市の問題としてタトゥーについて提起しているのです。
大阪市職員以外ついてどうだと問われても、今の立場で答えようもありません。

それに、有名とはいえ匿名ブロガーであるきっこさんが、
「あたしの知り合いにもいる」と主張しても根拠に乏しく、説得力はないですね。
しかし、きっこさんの知り合いの国会議員というと、まず社民党の福嶋みずほ党首が思い浮かびます。
まさか福嶋さんがタトゥー!?  それはないかと思いますが。

大阪市タトゥー問題については他にも色々発言していておもしろいのですが、
とりあえず後に回します。


それよりも、この件以前、きっこさんは橋下市長についてどのような論調だったのでしょうか。
ツィッターを遡るのは大変なので、ブログを調べてみました。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

橋下氏についての記事はいくつかあり、以前からあまり好意的ではないようです。
しかし、古い記事が多く、橋下氏の立場も変わっているので、あまり参考になりません。
きっこさんは最近、ブログはあまり書いてないので仕方ないのかも知れません。


それでは改めて、上で紹介した橋下氏についてのツイッターでの発言をみてみましょう

☆☆☆
橋下徹って、まず顔がキモい。次にしゃべり方がキモい。
次に全身から醸し出してるイカ臭いフレーバーがキモい。
最後に、40歳にもなって小学校低学年から何ひとつ進歩してないような幼稚な思考回路がキモい。
★★★


「顔が嫌い」「しゃべり方が嫌い」、まったく個人的な好みですね。

実はきっこさん、この発言の前にこかんなこと書いてます。
「橋下徹って生理的に無理。キモすぎる。」

「イカ臭い」というのは上に書いた通りの意味ですが、これも実際に臭いがしたとかではなく、
イメージについての言い方なので、つまり生理的に嫌だいうことでしょう。
(私のブログはきっこさんと違って下品を売りにしたくはないので、「イカ臭い」にはこれ以上つっこみません。)

顔も身体もしゃべり方も生理的に嫌だ、きらいだ、そう感じるのだから仕方ない、
だからそう書いているのだ、ということなのでしょう。
しかし、そう思った、感じたからといって、何を書いてもいいものでしょうか。
ましてや、8万数千人のフォロワーを持つ、影響力の大きい人が。

そして最後の
「40歳にもなって小学校低学年から何ひとつ進歩してないような幼稚な思考回路」
この部分は生理的なものとは違いますね。
政治家、元大阪府知事、現大阪市長としての言動についての論評でしょう。

政治家に対してこのような発言をするからには、どのような言動に対して論じているのか示すべきです。
きっこさんはおそらく、「そんなことはいつも書いてるから勝手に探せ」というのでしょうが、
ツイッターでそれは追い難いです。
ネットならば、リンクを貼ればいいだけですから、これだけのことを書く以上、それくらいはしてほしいですね。

私がきっこさんの文章を読んでいて違和感を覚えるのは、
この、自分の意見を公(おおやけ)にすることについての認識です。
リアル世界だって、自分が思ったことを誰に対して何をいってもいい筈はない。
それはネットだった同じだと思います。
他人には見せない、本来のスタイルの「日記」なら何を書いてもいいでしょうが。

どうもきっこさんのこういう書き方は、好き放題、言ったもの勝ちみたいで、
あまり印象がよくないと思うのですが、どうなのでしょう。
9万人近いフォロワーの方々はどう感じているのでしょうね。

もちろん、きっこさんの政治的発言の中には同意できるものもあります。
震災前から原発に関心があり、否定的立場であったことも知っています。
それだけにこの姿勢を残念に思うのです。

もっともこの数々の暴言、よくいえば「歯に衣着せぬ発言」が支持を得て
多くフォロワーがいるのかも知れないですね。
私など「黙ってろ、カス!」と一喝されるだけかも知れません。

きっこさんはツイッターでフォロワーの少ない人に対して痛烈な言い方をします。
私はツイッターはやっていませんが、プロガーとしてのキャリア・アクセス数からすれば、
きっこさんからすればまさに「ゴミ・カス」でしょうから。

結局、政治と同じでネットの世界も支持者が多い方が勝ちという面もあります。
フォロワー=支持者とも限らないでしょうが。


あまり深く語る気もないので、このブログも中途半端なままここらでおしまいにしますが、
きっこさんの一連の橋下市長と刺青についての他のコメントも、
(目茶苦茶という意味ですが)あまりにおもしろいので、やはりちょっと紹介ささせてもらいます。

まずは橋下氏についてのコメントから。

☆☆☆
弁護士は正義の味方なんかじゃない。
弁護士は自分にお金をくれる犯罪者の罪を少しでも軽くするための「口先のペテン師」だ。
その証拠に、まったく同じ罪を犯した犯罪者でも、たくさんお金を払って値段の高い弁護士を雇った者は、
お金が無くて国選しか付けられなかった者よりも刑が軽くなる。 

橋下徹も所詮は弁護士。ようするに「口先のペテン師」ってことだ。 5月17日
★★★


弁護士という職業を「口先のペテン師」と断定、徹底的に貶して、
橋下氏もその弁護士だからダメという論旨です。
目茶苦茶といえばすべて目茶苦茶なご意見だと思いますが、
特にきっこさんの他の発言等と照らし合わせて、おかしく感じるのは以下2点です。

1.きっこさん周辺ではその過激な論調から当然ネット上でも論争が起こります。
そんな時、きっこさん「弁護士と対応を協議している」という旨の発言を割りと頻繁にするのです。
自分を守る為ならペテン師でも金払って利用するということでしょうか。

2.上にも少し書きましたが、きっこさんが最も高く評価していて、
交流もあるように書く政治家は、社民党の福島瑞穂党首だと思います。
きっこさんは親愛を込めて「オムライス党のみずほたん」と呼んでます。なんのこっちゃ!?(笑)

福嶋さんは元弁護士です。
元々メディアに登場する著名な弁護士であり、その知名度を生かして政治家に転身、
公党の党首にまでなった、いわば橋下氏とほとんど同様のキャリアの人です。

福嶋さんは特別なのでしょうか。
やはり「弁護士だからダメ」という論理は乱暴過ぎますよね。


さて、次はタトゥーについての発言です。

☆☆☆
アメリカの世論調査では、タトゥーを入れている人の割合は女性が59%、男性が41%。
女性は10人のうち6人、男性は10人のうち4人がタトゥーを入れているということになる。
何から何までアメリカと比較することもないが、今どきタトゥーくらいで大騒ぎする時代遅れは
人の上に立つ資質がゼロ。5月13日
★★★


まずアメリカ人はそんなにみんなタトゥーを入れているものかと驚きます。
アメリカは広いですから、どのような調査によるデータなのか気になりますが、
きっこさんのコメントからは何もわかりませんね。

それはともかく、きっこさんの発言として気になるのは、
過去にブログ、日記を読んできた経験からいっても、きっこさんはアメリカに好意的とは思い難いのです。
そこはさすがに気になったようで、「何から何までアメリカと比較することもないが」
と自己フォローしていますが、こんな時だけ、「アメリカと違うからダメ」といわれてもねぇ。

それに「ここは日本だ、アメリカは関係ない」と声高にいう気もないですが、
入れ墨、刺青は文化史的問題でもあるので、アメリカでは皆やってるからいい、
で済ませされることではないでしょう。

それにしても、本当にアメリカはそうなのですかね。
私は近い身内がオハイオ在住なので、今度聞いてみます。


☆☆☆
タトゥーはダメだけどピアスはOK。タトゥーはダメだけど美容整形はOK。
タトゥーを否定するなら、全身に何十カ所も開けてるピアスもOKなのか、
まったくの別人になるほどの美容整形もOKなのか、この辺のラインを明確にしてほしい。5月13日
★★★


きっこさん的にはタトゥー、ピアス、美容整形は同列のようです。
しかしやはり文化的、歴史的背景の違いもあるし、いきなりこれを勝手に持ち出してきて、
ラインを明確にしろというのも無茶ですよね。


最後にもうひとつタトゥー絡みで。

☆☆☆
君が代を歌う時にちゃんと口を開けてたかどうかとか、タトゥーを入れてるかどうかとか、
大阪市長って偏差値の低い工業高校のバカ教師みたい。5月13日
★★★

最後の部分は酷いですね。
たしかに入試の合否の目安として「偏差値」というものが存在します。
ただ、きっこさんの書き方を見ていると、偏差値の低い学校は教師もバカだといってるように思えます。
そう明記はしていないけど、そう取れるでしょう。

繰り返しになりますが、こういう言い方、好感持てますか?
9万のフォロワーさん達はどう考えているのでしょう。


ここまで書いて、UP前に確認をと思ったら、きっこさんは橋下氏についての発言を削除してしまったようです。
(タトゥーについての部分は残っていますが。)
ただ、削除の理由は以下のようなやんどころない事情の為のようで、

「ついっぷるもツイッターも「あなた宛」のTLがおかしい。ついっぷるは「あなた宛」のTLに自分のツイートがいくつも連続して表示されるし、ツイッターは逆に人からのリプライも表示されない。とりあえず自分のツイートの最新20件くらいを削除してみたら、ついっぷるのほうは少し見やすくなった。」
コメントの内容に問題があったから消したのではなさそうなのです。
9万人近いフォロワーにフォローされた発言ですし、それについて書かせていただいたこのブログも、
とりあえずアップさせてもらいます。

« 【CM】ジャイアントコーンといえぱ、ジャイアント馬場/最高のCMタレント | トップページ | 【ビール 祭り】日比谷オクトーバーフェスト2012開幕/好天、大盛況の会場レポート »

61.社会 ニュース」カテゴリの記事

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ