« 夜のスーパーでの出来事/外国人青年の質問 | トップページ | 2012年3月11日/あの日から1年 »

2012年3月11日 (日)

山口美江さん死去/幾つもを併せ持ち、時代の寵児となった才女

山口美江さん(やまぐち みえ)さんが 2012年3月7日に亡くなりました。
1960年9月20日生まれ。51歳。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000053-scn-ent

タレント、キャスター、司会者、女優、コメディエンヌとしても多彩に活躍しました。
共演の多かったビートたけしさんもコメントを発表しています。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/03/11/kiji/K20120311002803680.html


実は山口さんは十代の頃からCMなどにに出演したいたようですが、
メディアへの本格デビューは、テレビ朝日『CNNヘッドライン』(1987年-)のニュースキャスターとして。
そして、フジッコ・漬物百選のCMでの「しば漬け食べたい」のセリフで世に知られました。




おそらく1987年頃で、年齢は27歳くらいだと思うのですが、
男性の部下を従えるバリバリのキャリアウーマンといったイメージで貫禄もあり、
この人は誰なのだろう? と思ったものです。
この少しベタッとしたしゃべり方は特徴的ですね。


上智大学外国語学部比較文化学科(現国際教養学部)卒業。
上智卒という点では私の少し先輩になりますが、在学期はダブってはいなさそうです。

比較文化学科というのは、主に帰国子女や留学生のような
外国語を母国語とするような人たちが在学するところでした。
山口さんは帰国子女ではないようですがドイツ人の血も入っており、
小学校から高校まで一貫のインターナショナル・スクールで学んだようです。
当然、英語が堪能で、その意味でも先端の女性でした。

訃報を伝えるニュースで、元祖バイリンギャルなどといわれていますね。
「バイリンギャル」とは「バイリンガル」と「ギャル」を掛け合わせた造語で、
元祖といわれても、そう呼ばれた人がさほど多くはないと思いますが。
たけしさんには「バイキンギャルだ」などと揶揄されていました。

山口さんは美人で、頭が良くて、英語も得意で、トークも上手い、のは勿論ですが、
加えてしば漬けのCMでも見せたようにユニークなタレント性や、ほどよい“毒”があり、
時代の寵児となりました。

特に、タレントとして全盛期だったビートたけしさんがその才能に着目し、
『たけしのここだけの話』(関西テレビ)『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ)
などで共演しました。

一方で少し度の強い潔癖症で、テレビの画面で見ていても、
どこか危うさを感じさせる面がありました。
やがて、テレビの流れからは合わなくなり、1990年代半ばにはフェードアウトしていきました。

しかし、雑貨店経営やお父さんの介護のことなど、
その後も時々はメディアに登場する機会もありましたので、
今回の訃報は突然のことでした。

« 夜のスーパーでの出来事/外国人青年の質問 | トップページ | 2012年3月11日/あの日から1年 »

37.芸能 テレビ バラエティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山口美江さん死去/幾つもを併せ持ち、時代の寵児となった才女:

« 夜のスーパーでの出来事/外国人青年の質問 | トップページ | 2012年3月11日/あの日から1年 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ