« 【ダンス】2012東京オープンダンススポーツ選手権熱闘グラフ/3月11日 東京体育館 | トップページ | 【美術】ロダン 『考える人』3/17『美の巨人たち』/世界でも有名な男の深き思索 »

2012年3月18日 (日)

【映画】『シャーロック・ホームズ』(2009年 ロバート・ダウニー・Jr主演)と『ルパン三世』

シャーロック・ホームズ超入門などというブログを書いてるのに恥ずかしい話ですが
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-092f.html
2009年制作の映画版『 シャーロック・ホームズ』を日曜ロードショーで初めてみました。

ロバート・ダウニー・Jrがホームズ、
ジュード・ロウがワトソンを演じた作品です。
好評につき続編『[シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』が制作され公開中です。

オカルト全開な話だなと思いましたが、
ホームズ物らしくきちんと種明かしがされていましたね。

しかしこの映画、基本構造が『ルパン三世』によく似ていますね。

いや、それをいうなら逆で、『ルパン三世』も、
そのネタ元のモーリス・ルブランの『アルセーヌ・ルパン』シリーズだって、
そもそもホームズシリーズの影響下にあるのだよ。

・・・といわれればその通りですが、それだけでは納得できないほど似ているように思います

まずホームズのキャラがルパン三世にそっくり。
これは吹き替えの声優・大塚芳忠氏がそのままルパン役をやってほしいくらい
山田康雄氏にも似ているし、ルパンにぴったりと感じたせいもあるのだと思います。
しかしそれだけではなく、例えばホームズとワトソンの関係も少し波長が合わない時のルパンと次元に似ています。
また、それ以上にホームズシリーズ屈指の女性キャラであるアイリン・アドラー、
この映画でのアイリーンは、本当に峰不二子そのままのキャラだと思いました。

そしてメイン悪役のヘンリー・ブラックウッド卿が、
ルパンファーストシリーズを代表する悪役である
魔術師パイカル(白乾児)と魔毛狂介を合わせたようなキャラ。

例えば、ブラックウッドのマジックの種のひとつである液体燃料は、
パイカルの魔術そのまま…と思ったのですが、
バイカルは火炎放射で、液体燃料はルパンの秘密兵器でした。

それでも、シリーズ屈指の登場人物と秘密兵器の組み合わせですし、
不死身で、まるで超能力でも持っているように演出するところも、
バイカルとブラックウッド卿はよく似ています。

断定などできませんが、この映画は『ルパン三世』の影響を受けて作られている、
そんな気がしてなりません。


ネットでも同様の指摘は散見されますが、
あまり踏み込んだ分析はないようです。
もちろん、今回のはすべて私の勝手な私見ですが。

Old Fashioned Club  月野景史

« 【ダンス】2012東京オープンダンススポーツ選手権熱闘グラフ/3月11日 東京体育館 | トップページ | 【美術】ロダン 『考える人』3/17『美の巨人たち』/世界でも有名な男の深き思索 »

33.ミステリ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/54255183

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『シャーロック・ホームズ』(2009年 ロバート・ダウニー・Jr主演)と『ルパン三世』:

« 【ダンス】2012東京オープンダンススポーツ選手権熱闘グラフ/3月11日 東京体育館 | トップページ | 【美術】ロダン 『考える人』3/17『美の巨人たち』/世界でも有名な男の深き思索 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ