« 元フォーリーブスの北公次さん死去/1970年代を代表するアイドルとして活躍 | トップページ | 北公次さん追悼/フォーリーブスの名曲を辿る② 活動後期の佳作達 »

2012年2月22日 (水)

北公次さん追悼/フォーリーブスの名曲を辿る① 全盛期のヒット曲達

元フォーリーブスの北公次さんが2月22日に亡くなりました。
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/1970-84bf.html
謹んで哀悼の意を表します。


フォーリーブスは1970年代を代表する男性アイドルグループでした。
それほどの大ヒット曲はありませんが、10年間で数々の名曲を残しています。
悲しい機会ではありますが、何曲か紹介したいと思います。
今回は活動期間の前半、若い全盛期の頃の歌を。


フォーリーブス
1967年結成 1968年レコードデビュー 1978年解散
北公次 (1949年1月20日-2012年2月22日 「コーちゃん」「公ちゃん」)
青山孝 (後に青山孝史に改名 1951年8月10日 - 2009年1月28日 「ター坊」)
江木俊夫 (1952年6月4日-「トシ坊」)
おりも政夫 (1953年7月4日- 「マー坊」)

フォーリーブスはあのジャニーズ事務所の所属グループとして1967年結成。
翌1968年9月に『オリビアの調べ』でレコードデビューします。
平均年齢16歳の若く美しい少年達のグループでした。




『オリビアの調べ』(1968年)

曲名にあるのオリビアとは、この年大ヒットした映画『ロミオとジュリエット」に主演した
女優オリヴィア・ハッセーのこと。彼女をイメージし、追慕した歌です。
(オリビア・ニュートン・ジョンのことではありません。)
フォーリーブスはこの曲のヒットで一躍人気アイドルとなりました。

当時はグループサウンズ、いわゆる「GS」の全盛期でしたが、
その人気にも少し陰りが見えだす頃です。
フォーリーブスはGSと入れ替わるようにトップアイドルに昇っていきました。



『あしたが生まれる』(1970年)

1970年、フォーリーブスはこの曲で紅白歌合戦への出演を果たします。
実はザ・スパイダース、ザ・タイガース、ザ・テンプターズら、
主なGSの人気グループは紅白に出場していません。
フォーリーブスはNHKの眼鏡に適う健康・健全なイメージがあったのでしょう。



『夏の誘惑』(1971年)


フォーリーブスの歌はあまり大きなヒットはしていません。
その中でシングル売上17万5千枚、オリコン最高10位のこの曲が最大ヒットとなります。
幻想的。「溢れた海」「太陽も青空も溺れて消える』・・・終末のイメージ?
でも、暗い歌でもないのです。
ジャケットも彼らの若さが眩いばかりで印象的です。



『地球はひとつ』(1971年)

この1971年がフォーリーブスの人気のピーク、全盛期といえるでしょう。
末期の『ブルドッグ』に次いでよく知られた曲です。
ユニセフかなにかのキャンペーンソングみたいな明るく平和な歌です。



『夏のふれあい』(1972年)


ライブ映像より。歌って踊って、衣装の早変わり、弾ける若さ。
曲の合間に北さんの見事なバック転・バック宙が見れます。



『あなたの前に僕がいた』(1972年)




『愛と死』(1973年)

北公次さんが完全なメインボーカルを務める唯一のシングルです。
死をテーマとした歌で、今紹介するのは微妙な気もしますが、
北さんの代表曲ですので敢えて取り上げます。
実はフォーリーブスの曲には「死」や「喪失」をテーマとしたものも多いのです。

活動後年の名曲は続編で紹介します。
北公次さん追悼/フォーリーブスの名曲を辿る② 活動後期の佳作達
http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-a92f.html

« 元フォーリーブスの北公次さん死去/1970年代を代表するアイドルとして活躍 | トップページ | 北公次さん追悼/フォーリーブスの名曲を辿る② 活動後期の佳作達 »

23.音楽」カテゴリの記事

38.アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/54048566

この記事へのトラックバック一覧です: 北公次さん追悼/フォーリーブスの名曲を辿る① 全盛期のヒット曲達:

« 元フォーリーブスの北公次さん死去/1970年代を代表するアイドルとして活躍 | トップページ | 北公次さん追悼/フォーリーブスの名曲を辿る② 活動後期の佳作達 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ