« 【漫画】『BARレモン・ハート』超入門/バ―漫画の老舗 末永い継続を | トップページ | 【アニメ】『ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~』不二子、五ェ門、銭形 声優陣交代第一作放映 »

2011年12月 2日 (金)

【漫画】『BARレモン・ハート』 2011.11月掲載作のテーマ酒は「ブラン・ド・ブルー」

前回のブログでも書きましたように、
漫画『BARレモン・ハート』漫画アクション11月掲載最新作
「Vol.356  青の白?」のテーマのお酒は
カリフォルニアのスパークリングワイン「ブラン・ド・ブルー」でした。

Lemon_011_2

ブラン・ド・ブルー(Blanc de Bleu)
その名の通り青いスパークリング・ワイン。
BARレモン・ハートの常連、松ちゃんの知人女性の妹さんの結婚にあたり、
マスターがお祝いの酒としてを選びました。
松ちゃんに花をも持たせて、彼のセレクトということにして。


ブラン・ド・ブラン
「ブラン・ド・ブラン(Blanc de Blancs)」というフランス語の言葉があります。

本来は「白ブドウ」のみを使用して作った「白ワイン及び白のスパークリング・ワイン」を指します。
「白ブドウによる白いワイン」という意味です。

しかし、白ワインが白ブドウから作られるのは当たり前ではないかと思うでしょう。
細かい説明は省きますが、実際当たり前なので、白ワインについてはあまり使われません。
主に、シャルドネという白葡萄のみを原料とするシャンパンを指して使われます。

「ブラン・ド・ブルー」はこのブラン・ド・ブランをもじった付けられた名前でしょう。
アメリカのカリフォルニア製なのでシャンパンではありませんが、
シャンパンと同様スパークリング・ワインで、シャルドネ種が原料です。
青い色はブルーベリーのエキスで着色されているようです。

白葡萄で作られた青いスパークリング・ワイン。
でも、それなら「ブルー・ド・ブラン」のようにも思えますが。
スペルを見ると「Blue」ではなく「Bleu」。
「Bleu」はフランス語の「青」。ちょっとややこしいですね。


Lemon_002

今回のマスターのセレクト

マザー・グースに由来するサムシング・フォー (Something Four)
結婚式で花嫁が以下の4つのものを身につけると幸せになれるというもの。

・なにかひとつ古いもの (Something Old)
・なにかひとつ新しいもの (Something New)
・なにかひとつ借りたもの (Something Borrowed)

そして4つ目…
・なにかひとつ青いもの、サムシング・ブルー (Something Blue)
聖母マリアのシンボルカラーである青、つまり純潔をあらわします。

Raffaello_021
参考作品  ラファエロ・サンティオ 『牧場の聖母』

そこで青いお酒を選んだのです。


では白は?
花嫁だから白?
もちろんそうでしょうが、それではすべての新婦さんに当てはまってしまいますね。
実は結婚する妹さんの名前が青木雪子さん、だから青と白なのでした。

« 【漫画】『BARレモン・ハート』超入門/バ―漫画の老舗 末永い継続を | トップページ | 【アニメ】『ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~』不二子、五ェ門、銭形 声優陣交代第一作放映 »

31.漫画 アニメ」カテゴリの記事

42.Wine ワインバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/53388113

この記事へのトラックバック一覧です: 【漫画】『BARレモン・ハート』 2011.11月掲載作のテーマ酒は「ブラン・ド・ブルー」:

« 【漫画】『BARレモン・ハート』超入門/バ―漫画の老舗 末永い継続を | トップページ | 【アニメ】『ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~』不二子、五ェ門、銭形 声優陣交代第一作放映 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ