« 【プロ野球】中畑清横浜DeNA監督誕生/22年前、あの人が中畑監督待望論を掲げていた!? | トップページ | 【美術】宮川香山『葡萄ノ蔓ニ蜂ノ巣花瓶』 12/10『美の巨人たち』より/あまりにリアルな動植物の陶芸 »

2011年12月11日 (日)

【美術展】『渋谷ユートピア1900-1945』松濤美術館/日本のモンマルトル(?)渋谷に集いし洋画家達の宴

東京渋谷の松濤美術館において、
『渋谷ユートピア1900-1945』が1月29日まで開催中です。
Shibuya_001
開館30周年記念特別展 渋谷ユートピア1900-1945
2011年12月5日-2012年1月29日
前期:12月6日-1月9日、後期:1月11日-29日
渋谷区立松濤美術館

http://www.shoto-museum.jp/05_exhibition/


この展覧会は渋谷近代のアーティスト・コロニー(芸術家村)を探索しようとする催しです

19世紀末から20世紀初頭にかけて、
フランスはパリのモンマルトルやモンパルナスという地域には、
綺羅星のごとく若い芸術家達が集まりました。
今となっては、美術史に輝く巨匠達です。


20世紀前半、明治末期から大正・昭和にかけて、
渋谷周辺にも日本の芸術達が集っていたのです。
東京が江戸情緒を払拭しつつ近代都市へと変貌していたこの時代、
渋谷もまたおおきく様変わりします。
そんな新時代の展開にともなって、多くの新進の芸術家たちは渋谷に集まってきたのですね。

この展覧会の主旨は、明治末から昭和戦前までの渋谷に住んだ美術家、
あるいは渋谷を描いた画家を取り上げ、
美術家たちの「ユートピア—美の発信地」であった、
かつての渋谷の姿を再発見しようとするものです。

Shibuya_002
児島善三郎『赤松の丘』(1934年)

油彩画、日本画、彫刻、版画、詩稿、手紙、ポスター、デザイン画、装幀・挿絵、
家具、建築図面など、多彩な分野の作品約150点が展示それています。
そしてそれらはかなり細かい章に分けられています。

序章.逍遙する人—《落葉》と代々木の菱田春草
Ⅰ章.岡田三郎助と伊達跡画家村
Ⅱ章.永光舎山羊園と辻永
Ⅲ章.切通しの道と草土社—岸田劉生の風景
Ⅳ章.束の間のユートピア—村山槐多の終焉
Ⅴ章.竹久夢二のモダンとおんな
Ⅵ章.詩人画家富永太郎の筆とペン
Ⅶ章.フォービズムの風—独立美術協会の周辺
Ⅷ章. 郊外を刻む—版画家たちの代々木グループ
Ⅸ章. 同潤会アパートメントに住む―蔵田周忠と型而工房
Ⅹ章.安藤照とハチ公と塊人社—昭和前期の彫刻家たち
終章.都市の遊歩者—谷中安規と《街の本》


渋谷区立松濤美術館
渋谷の雑踏から離れた閑静な地に佇む瀟洒な美術館です。

2011121011029
渋谷駅から15分と聞くと、ちょっと遠いように感じますが、
東急本店の前を通り過ぎてからはそれほど遠くはありません。
まもなくリニューアルオープンするBunkamura ザ・ミュージアムに行く時に、
こちらも覗いてみるというのもいいかも知れません。

今回の展覧会も入場料300円ですからね。CP高いです。

2011121011021

しかし、『渋谷ユートピア1900-1945』というタイトルはどうなのでしょう。
イメージがしにくいようにも感じます。

小さい美術館だから仕方ないとはいえ、お客の入りも少し寂しく感じました。
展示品も所蔵品ではなく、関東中心ですが、各地の美術館から集めているのに。

いっそのこと、思いっ切りわかり易く、
「渋谷に集まった日本の洋画家たち-明治・大正・昭和-」
とでもすれば、西洋絵画ファンがすぐに反応するだろうにと思うのですが。


関連ブログ
同じ渋谷の文化村でも展覧会が開幕しました。
【美術展】『フェルメールからのラブレター展』Bunkamuraザ・ミュージアム/17世紀オランダの日常光景

« 【プロ野球】中畑清横浜DeNA監督誕生/22年前、あの人が中畑監督待望論を掲げていた!? | トップページ | 【美術】宮川香山『葡萄ノ蔓ニ蜂ノ巣花瓶』 12/10『美の巨人たち』より/あまりにリアルな動植物の陶芸 »

01.Art 美術 (展覧会)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/53462079

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術展】『渋谷ユートピア1900-1945』松濤美術館/日本のモンマルトル(?)渋谷に集いし洋画家達の宴:

« 【プロ野球】中畑清横浜DeNA監督誕生/22年前、あの人が中畑監督待望論を掲げていた!? | トップページ | 【美術】宮川香山『葡萄ノ蔓ニ蜂ノ巣花瓶』 12/10『美の巨人たち』より/あまりにリアルな動植物の陶芸 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ