« 【美術展】『コーニング・ガラス美術館特別出品 あこがれのヴェネチアン・グラス』サントリー美術館/ガラス美術の白眉を堪能する | トップページ | 【ワインバー】MARUGO(マルゴ)/かくて新宿にカジュアルなワインバーは定着した »

2011年9月 8日 (木)

【美術展】『東海道五十三次展』平木浮世絵美術館/『冨嶽三十六景』と並ぶ歌川広重の傑作浮世絵連作を豊洲で観賞

Hiroshige_001
東京ベイエリア豊洲の平木浮世絵美術館にて
「特別展東海道五十三次展」が開催中です。

特別展 東海道五十三次展
前期
広重「保永堂丸子版・東海道五十三次之内」
2011年 9月3日(土)-25日(日)

後期
浮世絵いろいろ東海道
2011年 10月1日(土)-30日(日)
平木浮世絵美術館 UKIYO-e TOKYO
http://www.ukiyoe-tokyo.or.jp/2011exhibition/2011.09/201109tokaido.html

ご覧のように前半・後半に分かれており、
前期は歌川広重の有名な『東海道五十三次』の展示で現在開催中、
後半は東海道をテーマに様々な浮世絵が展示されるようです。


平木浮世絵美術館 UKIYO-e TOKYO
この美術館は平木浮世絵財団による運営で、故平木信二氏の平木コレクションを
保存・公開する目的で1972年に日本初の浮世絵専門美術館である「リッカー美術館」として設立されました。
その後、平木浮世絵美術館を経て2006年に東京湾岸の新興都市豊洲に
「平木浮世絵美術館 UKIYO-e TOKYO」として開館しました。

ベイサイドり大型ショッピングパークである「アーバンドック ららぽーと豊洲」内にあり、
毎月様々なテーマによる浮世絵の展覧会が開催されています。
ショッピングセンター内ですし、さほど広くはありません。

先日、ニューオータニ美術館で開催中の「北斎とリヴィエール 三十六景の競演」を
このブログでも紹介しました。
この展覧会では葛飾北斎の『冨嶽三十六景』が展示されています。
北斎の『冨嶽三十六景』と広重の『東海道五十三次』
共に浮世絵に名所絵(風景画)のジャンルを確立した名作シリーズです。

歌川広重(1797年-1858年)
『保永堂丸子版・東海道五十三次之内』

広重は1832年に幕府の行列に加わって上洛する機会を得たとされます。
その経験を経て翌1833年から『東海道五十三次絵』の制作を開始しました。
『冨嶽三十六景』よりもほぼ10年遅れですね。
『冨嶽三十六景』同様に遠近法が用いられ、風や雨を感じさせる立体的な描写など高い技術に加えて、
当時なかなか難しかった旅行を疑似体験出来る面があり、高い人気を得ました。
53の宿場に加えて、出立地の日本橋と到着地の三条大橋があるので、全55点です。

主要な作品をいくつか紹介します。

Hiroshige_kanbara_2
三島宿

Hiroshige_mishima
蒲原宿

Hiroshige_shono
庄野宿


さて、9月11日(日)までなのであまり時間はないですが、
この美術館のある豊洲ららぽーとに隣接した公園では、
豊洲オクトーバーフェスト2011が開催されています。

201194006_2
ドイツビールと食の祭典です。浮世絵の後にピールというのもまた「おつ」かも知れません。
このイベントの模様はこちらでレポートしています。

« 【美術展】『コーニング・ガラス美術館特別出品 あこがれのヴェネチアン・グラス』サントリー美術館/ガラス美術の白眉を堪能する | トップページ | 【ワインバー】MARUGO(マルゴ)/かくて新宿にカジュアルなワインバーは定着した »

01.Art 美術 (展覧会)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/52679905

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術展】『東海道五十三次展』平木浮世絵美術館/『冨嶽三十六景』と並ぶ歌川広重の傑作浮世絵連作を豊洲で観賞:

« 【美術展】『コーニング・ガラス美術館特別出品 あこがれのヴェネチアン・グラス』サントリー美術館/ガラス美術の白眉を堪能する | トップページ | 【ワインバー】MARUGO(マルゴ)/かくて新宿にカジュアルなワインバーは定着した »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ