« 【写真展】『蜷川実花写真展 MIKA NINAGAWA』品川キヤノンギャラリーS/気鋭の女性写真家の色鮮やかな作品展 | トップページ | 【美術展】花の画家 ルドゥーテ『美花選』展|Bunkamura ザ・ミュージアム/花のラファエロ、またはバラの画家 »

2011年6月 2日 (木)

【カクテル二題】キウイのオリジナルカクテル/リニューアル(?)したゴールデン・ギャデラック

キウイとウォッカ、グレープフルーツを合わせたオリジナルカクテル
更に二種のフルーツを添えて
新宿 BAR CUOREにて
Dsc06791
季節のフルーツをカクテルで味わうのもBarの楽しみのひとつ。
しかしこれは随分フルーツ盛り沢山でした。
たまたまこの日のお通しだったフルーツと、
一杯目のカクテルを並べて撮っただけなのですが。

季節のフルーツといっても、
これからのものとそろそろお別れのものが同居しています。
といっても、実際には季節を越えて食せるフルーツも多いですが。

いずれにしろ、ビタミン不足気味の人間にとっては嬉しいです。

BAR CUORE
http://www.cuore-bar.jp/


ゴールデン・ギャデラック

渋谷 BAR AdoniSにて
Dsc06778

ガリアーノという香草系のリキュールと、
カカオのリキュール、
それに生クリームをシェイク。

本当に甘い、デザートカクテルの中のデザートカクテル
・・・だった筈ですが、最近ちょっとリニューアルしたようです。

といってもレシピが変わったのではなく、ベースとなるガリアーノがリニューアルしたのです。

Dsc06781
後ろのボトルがガリアーノ。
この写真ではわかり難いですが、とても背の高いボトルが特徴です。

今回のリニューアルは昔の味に戻したようなのですが、
アルコール度数が10度ほど上がっています。
ですからお酒の味が強く感じるようになりました。
加えて、特徴であったバニラの香りが抑えられたようです。

ガリアーノの量を抑えれば度数は下がりますが、当然香りも薄くなります。
私ひこれはこれでいいかとも思いましたが、ネットでは否定的な意見もあるようです。
もっとも、そもそもさほどメジャーなカクテルでもないので、
ネットでの情報自体が少ないですが。

尚、まだリニューアル前のガリアーノを使っている店もあるので、
そこでは当然ながら以前の味です。
見分け方はキャップの色。
以前のものは濃い紫、新しいものは白です。

BAR AdoniS
http://www.bacchus-shibuya.com/


my mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=25686164

« 【写真展】『蜷川実花写真展 MIKA NINAGAWA』品川キヤノンギャラリーS/気鋭の女性写真家の色鮮やかな作品展 | トップページ | 【美術展】花の画家 ルドゥーテ『美花選』展|Bunkamura ザ・ミュージアム/花のラファエロ、またはバラの画家 »

41.Bar カクテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【写真展】『蜷川実花写真展 MIKA NINAGAWA』品川キヤノンギャラリーS/気鋭の女性写真家の色鮮やかな作品展 | トップページ | 【美術展】花の画家 ルドゥーテ『美花選』展|Bunkamura ザ・ミュージアム/花のラファエロ、またはバラの画家 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ