« 【美術】熱海MOA美術館/東洋美術の至宝と眺望、七色のエスカレーターの館 | トップページ | 【街】Sophia University.2011.3.19/震災後の上智大学周辺 »

2011年3月21日 (月)

東日本大震災から早や十日

東日本大震災発生から十日経ちました。

東北・北関東の被害の酷さは今更書くまでもありません。
危険な作業に従事されている方々の無事を、そして被災地の一日も早い原状回復を祈るのみです。


人的・物的被害は比較的少なかった東京ですが、なかなか治まらない余震、計画停電、原発破損による放射線飛散の問題と、落ち着かない日々が続いています。

余震は、驚かなくなったという意ではすっかり慣れてしまいました。震災前なら大騒ぎしていたような揺れが来ても、誰も反応しません。ただ、やはり揺れを体感するのは気持ち悪いです。その意味では慣れません。

放射線の問題は、私も含めかなり多くの日本人が、情報の真偽を判断する基礎知識が皆無に等しいでしょうから、不安を払拭できない面もあります。外国が過剰に反応しているし。それでも多少は勉強しましたが、今の状態なら東京にいてなんの問題もないというのは、信用していいだろうと思っています。

これがもし、情報を発信している政府やメディアが遠方にあったなら、もっと疑心暗鬼になっていたかも知れませんが、すべて東京にあるのですよね、皇居も。疑ってもしょうがないという気になります。

計画停電は・・・被災地のことを思えば多少の不便を我慢するのは当然です。しかし、あまり長く続けてほしくはないとは思います。

経済活動が・・というと大仰ですが、企業も商店もまともな営業が出来なければ経営を圧迫します。体力のない小規模の事業者がまず苦しくなるでしょうし、悪い方へと進んでしまうことが懸念しています。
どうしても電力が足りなければ、条例でもなんでも作って節電を徹底させられないものかと思います。本来一番止めてはいけないインフラである鉄道を一番先に止めてしまっている現状がいい筈はないのですが。


被災地は言うに及ばず、東京も余震が治まり、原発と電力の問題にメドが立たない限り、まだ震災は続いています。 そんな中ですが、また明日から新しい週も始まります、出来ることを少しでも前向きに・・・。

« 【美術】熱海MOA美術館/東洋美術の至宝と眺望、七色のエスカレーターの館 | トップページ | 【街】Sophia University.2011.3.19/震災後の上智大学周辺 »

61.社会 ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/51183618

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災から早や十日:

« 【美術】熱海MOA美術館/東洋美術の至宝と眺望、七色のエスカレーターの館 | トップページ | 【街】Sophia University.2011.3.19/震災後の上智大学周辺 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ