« 【Bar】渋谷BAR AdoniS/女性バーテンダーが最優秀賞獲得 本当にしっかりしたBar | トップページ | 【美術】オルセー美術館展.2/シニャック、レメン、モロー、ボナール »

2010年8月 1日 (日)

【美術】オルセー美術館展2010「ポスト印象派」/六本木 国立新美術館

六本木の国立新美術館で開催中の『オルセー美術館展2010「ポスト印象派」』。
大変な盛況のうちに8月16日、閉幕しました。
http://orsay.exhn.jp/
Worsay


国立新美術館は2007年1月開館の比較的新しい美術館。
作品を所蔵せず、企画展や貸会場を専らとする美術館です。
(それで“美術館”といえるのかという論議もあるようですが)
Worsay3

この春以降、東京近辺では特に印象派絵画周辺を中心に、展覧会が多く開催されてきましたが、このオルセー展は質・量とも別格の凄さだと思います。

公式サイトにある、
<これらの絵画がまとめてフランスを離れることは2度とない」(ニコラ・サルコジ フランス共和国大統領)>

<過去に日本で開催されたオルセー美術館展の目玉作品として紹介されてきた作品もずらりと並ぶ、まさに「ベスト・オブ・オルセー」展>

といったフレーズもあながち大袈裟とはいえないでしょう。
「ポスト印象派」という括りでまとめてしまうのも無理があるのでは?とも感じてしまいます。

どの絵が一番の目玉かというのも難しいですが、、。

フィンセント・ファン・ゴッホ作『星降る夜』
Whoshifuru
これはなんとも美しい夜景です。
10月からは同じ国立新美術館で没後120年展が予定され、ますます注目が高まるであろうゴッホですが、この絵などは今まで「ゴッホの絵はあまり・・・」と思っていた人も見直すのではないでしょうか。


ともかく、オルセー展は後2週間ちょっと。
夏休み中ともあり、混雑する日が多いでしょうが、是非観覧を薦めます。
(閉幕しました)
Worsay2

« 【Bar】渋谷BAR AdoniS/女性バーテンダーが最優秀賞獲得 本当にしっかりしたBar | トップページ | 【美術】オルセー美術館展.2/シニャック、レメン、モロー、ボナール »

01.Art 美術 (展覧会)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/49027211

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術】オルセー美術館展2010「ポスト印象派」/六本木 国立新美術館:

« 【Bar】渋谷BAR AdoniS/女性バーテンダーが最優秀賞獲得 本当にしっかりしたBar | トップページ | 【美術】オルセー美術館展.2/シニャック、レメン、モロー、ボナール »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ