« 【美術】ミュシャは死ぬほど美しい/生誕150年記念展 アルフォンス・ミュシャ超概略 | トップページ | 【演劇】東京乾電池公演『海辺のバカ』 /女優 太田順子出演 »

2010年7月20日 (火)

【ワイン】新宿BAR CUORE ワイン会 2010.6.12

少し前の話ですが、6月12日に新宿のBAR CUORE(バー・クオーレ)で開催された、
ワインパーティー&セミナーに参加しました。

01

このお店では3ヵ月に1回ほどのペースでワイン会を開催しており、今回が7回目でした。
場所は明治通り沿い、高島屋より少し代々木寄りの新宿パークホテルというビジネスホテル内にあります。
(パークハイアットとは違います。)

こちらは本来、ワインバーというよりはショットバー、オーセンティックバーですが、勿論、普段でもワインも飲めます。
スタッフが女性バーテンダーだけのBarです。
http://www.cuore-bar.jp/ 

5回目までは日本のワインをテーマにしていましたが、前回から講師も長崎朱里さんに替わって、フランスワインの2回目。
今回はボルドーとブルゴーニュのワイン、王道です。

wine講師の長崎さん
02

ここのワイン会はワイン一種類に対して、それに合う料理一品を楽しむスタイル。
いわゆる“マリアージュ”ですね。


スパークリングワイン
クレマン・ド・ブルゴーニュ
ドメーヌ・ベルトネ2006

03

シャンパーニュ地方ではなくブルゴーニュ産なのでシャンパンではないです。クレマンと呼称されます。


クレマンのマリアージュ「ラタトゥイユ」

04
この料理はワインバーのおつまみの定番ですね。
イタリア系の店だとカポナータですね。まったく同じでもないのでしょうけど。


白ワイン
ブルゴーニュ シャブリ
ドメーヌ・デ・マランド2008

05
シャブリは有名な白ワイン。
シャブリにも色々あって、今回のは決して高価な銘柄ではないけれども、なかなか良かったので、この後一度贈り物に使いました。


白ワインのマリアージュ「空豆のスープ」

06
料理はこのバーの女性スタッフの手作り。手間かかってます。


赤ワイン ボルドー
シャトー・レイノン2005

07
ボルドーの赤ワインといえば重くて渋いのが定番ですが、このワインはボルドーにしてはマイルド。
ボルドーの赤ワインは複数のぶどう品種をブレンドして作りますが、メインの品種は主にカベルネ・ソーヴィニヨンかメルロー。
このワインのようにメルローがメインだとマイルドになる、と覚えればだいたい間違いないです。
といってもラベルに品種の表記はありません。ワインが難しいとされる一因です。


赤ワインのマリアージュ「ビーフシチュー」

08


ワイン会では裏方に徹していたCUOREのスタッフを紹介します。
上に貼った公式サイトにプロフィール有り。

bar藤田店長
10

bar南雲さん(右)と外山さん
11

« 【美術】ミュシャは死ぬほど美しい/生誕150年記念展 アルフォンス・ミュシャ超概略 | トップページ | 【演劇】東京乾電池公演『海辺のバカ』 /女優 太田順子出演 »

42.Wine ワインバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562700/48928876

この記事へのトラックバック一覧です: 【ワイン】新宿BAR CUORE ワイン会 2010.6.12:

« 【美術】ミュシャは死ぬほど美しい/生誕150年記念展 アルフォンス・ミュシャ超概略 | トップページ | 【演劇】東京乾電池公演『海辺のバカ』 /女優 太田順子出演 »

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ