2020年6月22日 (月)

【美術展】「特別展 超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵」文化村ミュージアム/コロナを乗り越え再開

東京渋谷の文化村ミュージアムで6月29日(月)まで、「特別展 超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵」が開催中です。 特別展 超写実絵画の襲来ーホキ美術館所蔵2020年6月11日(木)~6月29日(月) 10:00-18:00 (最終入館17:30)※変更の可能性あり会場:Bunkamura ザ・ミュージアム主催:Bunkamura、読売新聞社特別協力:ホキ美術館後援:TOKYO FMhttps://w...

» 続きを読む

2020年6月17日 (水)

横溝正史が金田一耕助以前に生み出した忘れられた名探偵・由利麟太郎 令和にまさかの復活

6月16日(火)からフジテレビ系(カンテレ制作)のドラマ、『探偵・由利麟太郎』がスタートしました。由利麟太郎とは?知っている人は少ないでしょう。あの金田一耕助シリーズで知られる日本の推理小説・探偵小説の巨匠・横溝正史が金田一より先に生み出した、もう一人の名探偵。 ドラマ第1話の原作『花髑髏』(角川文庫版)由利麟太郎シリーズは元警視庁捜査課長で私立探偵の由利先生と、新日報社の新聞記者、三津木俊助との...

» 続きを読む

2020年6月 9日 (火)

【特撮】昭和ウルトラシリーズ慨史② 『ウルトラマン』の誕生/分かり易く解説

昭和、平成、令和と続く「ウルトラシリーズ」(ウルトラマンシリーズ)その金字塔である初代の『ウルトラマン』の誕生ヒストリーをどこよりもわかり易く解説します。前ブログ「『ウルトラQ』の誕生」の続編。簡潔にするために仔細は極力省略します。ウルトラQからウルトラマンへ1966年1月から放送された『ウルトラQ』は日本中に怪獣ブームを巻き起こしました。円谷プロダクションとTBSは『Q』の反省も踏まえ、次作の...

» 続きを読む

2020年6月 7日 (日)

【特撮】昭和ウルトラシリーズ慨史① 『ウルトラQ』の誕生/分かり易く解説

昭和、平成、令和と続く「ウルトラシリーズ」(ウルトラマンシリーズ)その原点である『ウルトラQ』の誕生について、どこよりもわかり易く解説します。簡潔にするために仔細は極力省略します。 原流はゴジラ1954年(昭和29年)に東宝が制作した特撮怪獣映画の金字塔『ゴジラ』は大ヒットを記録。以降、昭和30年代、東宝は数々の特撮映画を送り出します。ゴジラの他にもラドン、モスラ、キングギドラ...

» 続きを読む

2020年6月 5日 (金)

【昭和特撮】ウルトラセブンはなぜ「ウルトラマンセブン」ではないのか?/分かり易く解説

ウルトラセブン ウルトラマンシリーズのヒーローたちはみな「ウルトラマン○○○」という名前なのに、なぜウルトラセブンだけ「ウルトラマンセブン」ではないのか?どうして「マン」がつかないのか?この疑問、ネットでも見かけますし、リアルで訊ねられたこともあります。今回はこの問題をできるだけ簡単に解説しますが、先に結論を書いておきます。「ウルトラセブン」とネーミングされた事情に不自然な点はまったくありません...

» 続きを読む

2020年5月24日 (日)

コロナ禍で休止中の連続ドラマの再開は?/緊急事態宣言解除へ

新型コロナウイルス感染による影響、そして緊急事態宣言。現代に生きる私たちはかつてしたことのない未曾有の経験を様々強いられています。ともかく多くの人々が社会活動の自粛、つまり外出自粛を求められている状況。そうなると、仕方ないから家でテレビでも見てるか、と考えるのがわれわれテレビ世代。特に現実を忘れ、フィクションの世界であるドラマを楽しもうと思うのも当然の心情。しかし、このテレビドラマの分野に異変が起...

» 続きを読む

2020年5月14日 (木)

本木雅弘の斉藤道三 好評のうちに退場/大河ドラマ『麒麟がくる』

私の過去ブログの中でもアクセスが多いのが、本木雅弘さんについて書いた以下のページです。【俳優】本木雅弘の変わらぬ美形/ドラマにはもう出ないのか?http://oldfashioned.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-34b1.html 俳優として充分な実績や評価がありながら、最近ドラマ出演が途絶えている本木さんへの出演希望を書いたものですが、その思いが通じた...

» 続きを読む

2020年5月 8日 (金)

【ドラマ】『特捜9』の原点『警視庁捜査一課9係』のファーストエピソード放送

新型コロナウイルスの影響により、ドラマの撮影もすべてストップしています。4月クールのドラマも大きな注目を集めた『半沢直樹』の続編をはじめ、初回の放送すら延期されているものも少なくありません。 おそらく初回分くらいは出来上がっているのでしょうが、その後のメドが立たない状態でスタートできないというところでしょう。そんな中、テレビ朝日の警察ドラマシリーズである『特捜9』と『警視庁・捜査一課長』は予定通り...

» 続きを読む

2020年4月15日 (水)

上智の桜 2020

毎年恒例、母校上智大学前、四谷の土手の桜。新型コロナウイルスの苦難の中でも桜は咲きます。今年は特に早い開花でした。緊急事態宣言前の撮影です。     上智とは反対側の四ッ谷駅前にこの春完成した大型ビル「コモレ四谷」。テナントのショップ等もオープンし始めたところにコロナ騒ぎでした。来年は晴れやかな気分で桜を眺められますように。花見の大騒ぎがいいというわけでもないですが。Old ...

» 続きを読む

2020年4月 8日 (水)

【特捜9】新班長を迎えシーズン3スタート

『相棒』と同じ時間帯のテレビ朝日水曜21時のドラマ枠。4月からはこれも定番の『特捜9』がスタートしました。 このタイトルでは3シーズン目ですが、その前に12シーズン放送された『警視庁捜査一課9係』から続いているシリーズなので実質15シーズン目。渡瀬恒彦さんの死去に伴い、他の主力レギュラー全員残留3年前に『特捜9』としてリニューアルされました。 シーズン19が終わった『科捜研の女』、シーズン18が終...

» 続きを読む

2020年3月31日 (火)

【芸能】荒井注さんから志村けんさんの交代 昭和後期~平成のコント王の誕生

志村けんさんが新型コロナウィルスによる肺炎のため亡くなりました。昭和後期~平成にかけてのお笑い王の一人。特に「コント」の分野では間違いなくNo.1でした。いうまてもなく、志村さんは荒井注さんとの交代でザ・ドリフターズに入ったのですが、入れ替わりの時系列について、ネット上でもあやふやなようです。当時『8時だョ!全員集合』のコアな視聴者だった私が、記憶を辿ってみます。荒井注さんのドリフ卒業は1974年...

» 続きを読む

2020年3月24日 (火)

【科捜研の女19】最終回は榊伊知郎前所長(小野武彦)も登場

テレビ朝日開局60周年記念番組として異例の一年間放送がされてきた『科捜研の女』の第19シーズンが3月19日の放送で最終回を迎えました。 最終回は20年前に山荘で起きた殺人事件を検証という本格ミステリ的な展開。正直、本格物としては粗の多い話ではありましたが、まぁそこはあまり細かくつっこまないことにします。告知されていたこのシーズンの目玉のひとつに過去レギュラーの再登場がありました。この点は何人かは実...

» 続きを読む

2020年3月22日 (日)

【大相撲】無観客の春場所は白鵬に有利だったか/若手台頭の足音も少しずつ

新型コロナウィルス問題により、史上初の無観客で行なわれた大相撲春場所は横綱白鵬の優勝で幕を閉じました。この「無観客」というスタイル。異例のことで、慣れていないという点はどの力士も一緒でしょうが、力士によっての有利・不利というのも多少はあったかと思います。例えば白鵬、鶴竜のモンゴル出身の両横綱、特に白鵬。とにかく負ければ観客は大騒ぎで盛り上がるのだから、さすがにストレスもたまるでしょう。無観客はやり...

» 続きを読む

2020年3月20日 (金)

【相棒18】最終回終了 「花の里 女将」後継ポジションは「こてまり」森口瑤子?

『相棒season18』最終回が終了しました。今回はストーリーとは別に、シリーズとしての懸案事項にひとつ進展がありました。前シリーズラスト近くでの月元幸子(鈴木杏樹)退場で欠番になっていた、『相棒』スタート以来の“サロン”であった「『花の里』の女将」の後継者的ポジションに森口瑤子さんが決まったようなのです。 と、少し回りくどい表現をしていますが、とにかく最終回での出来事なので、『相棒』はこれから半...

» 続きを読む

2020年3月 3日 (火)

【美術展】「FACE展 2020」損保ジャパン日本興亜美術館/天空の美術館最後の展覧会は残念ながら途中終了

東京西新宿の「東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館」で毎年開催される「FACE展 2020 損保ジャパン日本興亜美術賞展」は日本の新進画家の公募展。ユニークな作品も多くて私も毎年楽しみにしており、このブログでも何度かレポートしてきました。 今年も2月15に開幕、3月15日まで開催の予定でしたが、新型コロナウィルスによる政府のイベント中止要請を受け、会期中の3月1日をもって打ち切りということにな...

» 続きを読む

2020年3月 1日 (日)

【相棒18】3/4第18話に初期の名物キャラ「ヒロコママ」が12年ぶり登場!

次回3月4日放送の『相棒season18』第18話「薔薇と髭との間に」に珍しい人が登場します。 初期『相棒』に時々登場して名物キャラの一人だった、ゲイバーのヒロコママ(深沢敦)。2008年放送のシーズン6と、同年公開の劇場版第一作以来以来なので、12年ぶりということになります。初登場は2002年のシーズン1、『相棒』歴は古い。元々、初代相棒である亀山薫(寺脇康文)の知人の設定なので、亀山が同年のシ...

» 続きを読む

2020年2月27日 (木)

【社会】コロナウィルス スポーツ・文化イベント自粛要請への疑問

昨日、3月26日(水)昼の安倍首相の発言を受け、多くのイベントの中止が決定されました。朝日新聞のサイトより引用https://www.asahi.com/articles/ASN2V45C8N2VULFA00L.html--------------------------------------国内のスポーツ・文化イベント、2週間自粛要請へ 首相2020年2月26日 12時56分 安倍晋三首相は2...

» 続きを読む

2020年1月30日 (木)

【ドラマ】週刊ポスト読者選 史上最高の刑事ドラマベスト20/古典的名作が並ぶ

週刊ポストが『読者1000人が選んだ史上最高にカッコいい「刑事ドラマ」ベスト20』を発表しました。https://www.news-postseven.com/archives/20200130_1534039.html「カッコいい」というのがちょっと微妙で、下に引用した画像だと単に「好きな刑事ドラマ」になっていますが。さて、一般にこういうアンケートだと、どうしても最近の作品が強くなる傾向がありま...

» 続きを読む

2020年1月23日 (木)

【科捜研の女19】土門刑事まさかの速攻復帰/「退場詐欺」の意図がわからない

『科捜研の女』について書いた前回のブログで、土門薫刑事(内藤剛志)のすぐの復帰はない、戻ってくるのは榊伊知郎元所長ではと予想したのですが、見事に外したようです。昨年12月・・・というか、先月の放送で警察学校教官への転任で番組から去ったように思えた土門は今日1月23日の放送回でさっさと戻ってきました。結局、土門が不在だったのは2話だけだったということになります。既に土門の復帰は前回1月16日の放送分...

» 続きを読む

2020年1月18日 (土)

【昭和プロレス】ロッキー・ジョンソン死去 20世紀の偉大な黒人レスラー/残念だった日本でのキャリア

訃報 元プロレスラーのロッキー・ジョンソンが1月15日に亡くなりました。20世紀を代表する黒人レスラーの一人でした。https://www.daily.co.jp/ring/2020/01/16/0013037489.shtml ロッキー・ジョンソン(Rocky Johnson 1944年8月24日 - 2020年1月15日)カナダ・ノバスコシア州出身(ニューヨーク州またはワシントンDCと紹介され...

» 続きを読む

2020年1月 4日 (土)

アクセス470万件突破

本日、2020年1月4日(土)にて、当ブログの通算アクセスが470万件を突破しました。新年早々ありがたいことです。新規投稿の頻度は落ち気味ですが、過去のページも含めて多くの方に見てもらっているのは嬉しいことです。2020年。質・量とも、充実させていきます。Old Fashioned Club  月野景史...

» 続きを読む

2020年1月 1日 (水)

【相棒18】2020元日スペシャル「ブラックアウト」/右京と内村刑事部長が囚われの身に

ドラマ好きの元日は『相棒』。毎週水曜放送の『相棒』ですが、毎年1月1日は曜日に関係なく、長時間の元日スペシャルが放送されます。しかし、たまたま今年は7分の1の確立で、元日が本来の放送日である水曜と重なりました。ただ、『相棒』の長時間スペシャルは肩に力が入り過ぎるのか、ちょっとこれはどうなのという回もなくはない。今年はどうだったか?テレビ朝日開局60周年記念 元日スペシャル『相棒season18』第...

» 続きを読む

2019年12月20日 (金)

【科捜研の女19】「あの男が帰ってくる」!?/まさか土門? 榊伊知郎元所長か?

『科捜研の女season19』土門刑事の去就にまつわるブログの続きです。放送は昨日12月19日に終わりました。この後は正月三が日のスペシャルはなく、次回第26話は1月16日まで約1ヵ月の間が空くようです。土門刑事(内藤剛志)はどうなったのか?後任は誰なのか?そして、蒲原刑事(石井一彰)は異動になるのか?微妙な新設部署「広域サイバー捜査係」の存在などもあり、蒲原と、初登場の堀切刑事(中村俊介)の去就...

» 続きを読む

2019年12月19日 (木)

信長と光秀 謀反の理由 超概略/遺恨か 義憤か それとも野望か

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』は明智光秀が主役。大河で光秀主役は初めてだし、他のドラマや映画でも少ないでしょう。それは謀反人主役はあり得ないからか?とはいえ、光秀を主要キャラとして同情的に描いた作品は少なくありません。その場合、主君である織田信長は光秀に対する加害者としてヒール色が強くなります。実はこの信長と光秀との関係も難しいです。そしてそれは、なぜ光秀が「本能寺の変」を起こし、信長を討っ...

» 続きを読む

2019年12月17日 (火)

【科捜研の女19】吉崎泰乃(奥田恵梨華)がようやく再登場/12/19放送 第25話

土門刑事とその後任、蒲原刑事のことなど色々気になる『科捜研の女sezeon19』ですが、次回12月19日放送の第25話では吉崎泰乃(奥田恵梨華)が再登場するようです。 右から二人目が吉崎泰乃 現役科捜研メンバーと吉崎泰乃は『科捜研の女』シーズン10第1話(2010年7月)からシーズン13第3話(2013年10月)まで、京都府警科学捜査研究所データ解析担当の研究員としてレギュラーを務めました。榊マリ...

» 続きを読む

«【科捜研の女19】「土門刑事の決断」/“土門刑事”はやはり退場か

フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ